ホルモン治療を受けていることを明かしたGENKING

先日、半年ほど前からホルモン治療を開始していたことを明かしたタレントのGENKINGさん。

徐々に膨らみを帯びてきたという胸元が露わになった水着姿も披露し、大きな話題となりました。

心なしかフェイスラインや表情も女性らしく柔らかい印象に変化してきたように感じますよね。

ホルモン治療に際しては、様々なリスクも伴うことから、医師に「今までと同じようには生きられない」とまで忠告されたと言いますが、それでも「今までの人生でいっぱい我慢してきたから」と、本来の自分が求める姿で生きていくために治療を決断していたことを明かしていました。

巨乳化が止まらないと話題!!

また、ホルモン治療を受けていることを明かした時には“ややふっくら”くらいのバストサイズだったGENKINGさんですが、最近そのサイズがさらに豊かになっている!とファンの間で話題となっています。

女性ファンからも羨望の声が寄せられている、現在のバストがこちら!

見事なバストに目が釘付けになってしまいます。

ふんわりとした谷間は、まさにパーフェクトと呼ぶに相応しいですね!

ちなみに、ランジェリーはインポートブランドのものを愛用しているのだそうです。さすがはオシャレさん!

叶姉妹みたい!と絶賛の声

もともと、華奢でスレンダーなボディの持ち主としても知られていたGENKINGさん。

さらに、豊かなバストを手に入れ、リアルバービーのようなボディへと変貌を遂げた姿には
「女性よりも女性❤憧れる」
「ほんとに私の憧れの存在です❤」
「叶姉妹みたい!」
といった絶賛の声が多く寄せられるなど、大反響を呼んでいます。

ようやく歩み始めた“女性”としての人生

以前、ホルモン治療に挑む覚悟を

「あたしも10代じゃないし、会社やみんなより、自分の満足する人生を生きたいし楽しみたい‼️」
「いつ終わっても楽しかったなー最高だったなーって思える生き方をしたいだけ。」

出典 https://www.instagram.com

と語っていたGENKINGさん。

重いものが持てなくなる、食欲が止まらないなどの副作用にも悩まされているようですが、以前にも増してとってもキラキラとした人生を歩んでいるようにも感じられます。

心だけでなく体まで女性らしさがアップしたことで、ますますそのファッションセンスやメイクセンスに磨きがかかっているように感じます。

これからも、多くの女性たちにとってのカリスマとして、また日本を代表するLGBTアイコンとして活躍してほしいですね。

こちらの記事も読まれています

この記事を書いたユーザー

はむぽよ このユーザーの他の記事を見る

【Spotlight公式プラチナライター】
海外ドラマや海外セレブも大好きです。

得意ジャンル
  • マネー
  • 暮らし
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • エンタメ
  • ファッション
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら