出典 http://lo.ameba.jp

小さい頃、ベッドをトランポリンのように見立てて飛び跳ね、はしゃいだことはありませんか?

旅行で泊まったホテルにあるフカフカのベッドにテンションが上がり、つい家族に注意されるまでやってしまったという人が少なくないでしょう。

では、ここで疑問がひとつ。

トランポリン競技で活躍するアスリートが、もし“本気で”ベッドでトランポリンに挑んだら、一体どうなるのでしょうか?

その道の達人たちが、「無理」な挑戦にいどむ!

そんな疑問を実際に検証してみた動画シリーズがあります。

このシリーズは、その道の達人たちが、使用する道具やプレーする場所を変えてそれぞれのスポーツに挑むというもの。

達人は、「さすがに無理だろ!」と言いたくなるようなシチュエーションでも最高のパフォーマンスを見せられるのか、見せられないのか?そこが見どころとなっています。

用意されている動画の内容は、

「スケーターは、荷物を運ぶ台車(カート)でもスケボーができるのか?」「ハスラーは、卵でもビリヤードができるのか?」「野球選手は、バットでテニスができるのか?」といったもの。

タイトルだけでもう興味津々になってしまいますが、ここではまず、前述した「ベッド×トランポリン選手」を紹介します!

出典 http://lo.ameba.jp

最初に“クッション感”を入念に確かめる男性。

もちろん、危険なので絶対にマネしてはいけませんが、この男性が披露した“超絶プレー”の一部をお見せしましょう!

出典 http://lo.ameba.jp

この、跳躍と回転!まるで空を飛んでいるようですね。パジャマを着ているのが不思議になってきます。

実際のプレーは、是非動画でご覧ください!

出典 YouTube

こんな卓球、見たことない!

そして、もうひとつ紹介したいのが、「卓球選手は、あのテーブルでも卓球できるのか?」という動画です。

あのテーブルとは……こちらです。

出典 http://lo.ameba.jp

そう、バーやクラブなどに置いてある小さなハイテーブルです。

これで卓球って、一体どういうことでしょう?

それは、こういうことなんです!

出典 http://lo.ameba.jp

テーブルを並べているわけではなく、小さいハイテーブル2つのあいだには大きな空間があるんです! まさに、「テーブルテニス」ですね。

はたして、この状態で卓球ができるのか?

それはぜひ動画で確かめてほしいですが、すっかり楽しんだこの2人の卓球選手は、最後にはこんな状態で遊んでしまいます。

出典 http://lo.ameba.jp

本当にすごいですね…!

出典 YouTube

全ては挑戦から始まる。

これらの動画は、光回線とプロバイダーを組み合わせて「安心・簡単・お得」なインターネットを実現した「So-net 光 コラボレーション」のPRの一環で制作されました。

提供元のソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社のチャレンジが、「ソネット光チャレンジ」という動画シリーズで表現されているのです。

この他にも、その道の達人たちによる様々なチャレンジの様子を特設サイトから見ることができますので、ぜひ動画を楽しんでください!

この記事を書いたユーザー

Spotlight編集部 このユーザーの他の記事を見る

Spotlight編集部の公式アカウントです。

権利侵害申告はこちら