オーストラリアの料理研究家が開発した、お寿司とドーナツを融合させた斬新料理「寿司ドーナツ」。これがインスタグラムで話題沸騰。「とってもキュート!」「こんなオシャレなお寿司見た事がないわ!」と、海外を中心に話題となっているので紹介したいと思います。

食べるのが勿体ない…まるでアートのような「寿司ドーナツ」。お寿司と言えば、素人が簡単に作れるものではないといったイメージがありますが、コチラの寿司ドーナツは、オシャレでキュートなのはもちろんのこと、職人でなくても作れるという手軽さがウケて人気爆発!

先月には、ウォーターゲート事件など多くのスクープを報じてきたアメリカを代表する新聞の1つ「ワシントンポスト」も、この寿司ドーナツを紹介していました。

たびたび話題になる「ビジュアル系フード」。その中でも、抜群のビジュアルを誇る「寿司ドーナツ」。これはオシャレインスタグラマーが放っておくはずがありません(笑)

また、オシャレなビジュアルだけではなく、味も外国の人々に馴染み深いマグロやサーモン、アボガドなど、海外のお寿司の定番「カリフォルニアロール」に近く、これも人気に拍車をかけている理由なのだとか。

お寿司の先入観があまりない外国人ならではの斬新アイデア料理。思わず見とれてしまう美しさですね。

海苔に包んで食べるのが人気だという「寿司ドーナツ」。これは日本でも流行る!?

ちなみに、気になる作り方。簡単に説明しますと…

まず、100円ショップなどで販売しているドーナツ型(シリコンタイプがオススメ)に酢飯を詰めます。次に、型の上に皿をあてて逆さまに返し、その上にワサビやアボガドクリーム、最後にネタを飾り付ければ…

「寿司ドーナツ」の完成です!

※ご飯は型にしっかりと詰めること。隙間があるとキレイに仕上がらないそうです。

ドーナツ型のサイズによっては、手毬寿司サイズから、かなりボリューミーなモノまで作り分ける事が可能。リング状のケーキ型を使えば、誕生日ケーキならぬ、お寿司ドーナツケーキも作る事が出来そうですね(笑)

フランス料理のように盛り付けられた「お寿司ドーナツ」。

醤油までオシャレに見えてくるから不思議(笑)

中央の穴部分に具材を入れるというアイデアもGOOD!

こんなにオシャレなお寿司。見た事がない!

スーパーなどで売っている刺身パックを購入し、ドーナツ型の酢飯並べるだけで、こんなにもオシャレなお寿司が完成!パーティーなどで確実に注目を集めることでしょう。

■可愛すぎて食べられない。(笑)
■インスタ映えしすぎっ!
■簡易海鮮丼的な感じでいいなあ。
■さすが外国人。素晴らしい発想だ。
■美味しそう。日本でも流行ってほしい。

など、たくさんの方々が絶賛していた「寿司ドーナツ」。これは、2017年、大きなブームがやってくるかもしれませんね。

驚きの進化を遂げた…ハイブリッド寿司。なお、インスタグラムには専用ハッシュタグ「#sushidonuts」が設けられ、現在、500件以上の寿司ドーナツの写真がアップされていますので、興味を持った方や魅了された方は、是非チェックしてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら