出典 http://www.fujitv.co.jp

フジテレビの人気ドラマシリーズ「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~」が約7年ぶりに復活!第3シーズンが7月から「月9」枠で放送されることが発表されました。

■ドラマ「コード・ブルー」とは?

出典 http://www.fujitv.co.jp

ドラマ「コード・ブルー」は救急医療用の『ドクターヘリ』を日本で初めて取り上げた作品で、ヘリに乗り込むフライトドクターを目指す若者たちの奮闘と成長を描き、真摯に命と向き合う姿が大きな反響を呼んだ作品。

2008年7~9月に放送された第1シリーズは平均視聴率15.9%を、2009年1月のスペシャル版は23.1%、2010年1~3月の第2シリーズは平均16.6%と、いずれも高い数字を記録しました。

出典 http://www.fujitv.co.jp

第1シーズンはフライトドクターを目指して藍沢耕作(山下智久)らが救命救急センターに赴任して出会い、時にぶつかり、時に助け合いながら成長していく姿が描かれました。最終話ではトンネル多重衝突事故の大惨事に直面。

スペシャル番組では列車脱線事故を取り上げ、第2シーズンではフライトドクターの研修修了認定まであとわずかとなった彼ら4人の姿を中心に描き、最終話では飛行機墜落事故が発生。

全作を通じて描かれたリアルな医療現場と、若者達の個性は大きな感動を呼び、大人気ドラマとなりました。

■豪華メンバー奇跡の再集結

出典 http://www.fujitv.co.jp

出演は過去3回と同様、山下智久さん、新垣結衣さん、戸田恵梨香さん、比嘉愛未さん、浅利陽介さんの5人。

「若手」と言われていた第1シーズンから9年が経って全員が主役級の俳優となった今、全員が揃ったことは奇跡としか言いようがありません。凄いです。

■このドラマが医療の現場に与えた影響は…

Licensed by gettyimages ®

このドラマの人気もあって、放送前には全国で14機しかなかった配備数は来月で50機となり、全国配備をおおむね達成。ドクターヘリの認知度を高めることにも大きく貢献しました。

そして、フライトドクターの育成を行う八戸市立市民病院救命救急センターの研修医の半数はドラマの視聴者で、その中の3割はドラマを見て救急医になることを志望。さらに3割はドクターヘリに乗って活躍したいと思ったそう。

さらに、既に救急医としてドクターヘリで活躍する医師らの全員が、「このドラマからなんらかの影響を受けている」と明かし、この作品が医療の現場に与えた影響はとっても大きいものとなりました。

■第3シリーズのあらすじ

出典 http://www.fujitv.co.jp

今作は第2シリーズの7年後が舞台。キャリア10年を超えて一人前の医師や看護師になった5人が、医療の最前線で働く姿が描かれます。

藍沢耕作(山下智久)は翔陽大学付属北部病院の救命センターを離れ、脳外科医として研鑽をつみさらなる高みをめざし日々オペを行っている。白石恵(新垣結衣)は人手不足の翔北救命センターで今やフライトドクターのスタッフリーダーとして奮闘していた。

かつてはともにフライトドクターを目指していた緋山美帆子(戸田恵梨香)は翔北病院を離れ周産期医療センターで産婦人科医としての道を歩んでいた。

冴島はるか(比嘉愛未)は、今もフライトナースとしての道を究め続けエースとして活躍中。また藤川一男(浅利洋介)も白石と共に翔北救命を支える整形外科専門の救命医となっていた。

それぞれに命と真剣に向き合いながら、あるものは家族を失い、あるものは恋人と出会い、あるものはライバルと熾烈な戦いを繰り広げるなど新たな局面を迎えていた…。

出典 http://www.fujitv.co.jp

■キャストコメント

山下智久「久しぶりに5人で集まれる事、そして藍沢をまた演じられる事を嬉しく思い、 成長した姿を皆さまにお見せする事が出来たらと思います」

新垣結衣「最初の『コード・ブルー』の撮影中に20歳の誕生日を祝ってもらったのが随分昔のような、ついこの間のような。そしてまた20代最後の歳に『白石恵』と向き合う事になり7年ぶりの再集結ということで、とても大きな縁と使命と課題を感じています」

戸田恵梨香「今の私にできる事を”緋山”と向き合いながら、 怒涛の日々をもう一度懸命に生きたいと思います」

比嘉愛未「大好きな作品、チーム、そして冴島はるかという役柄をまた演じられる事に喜びが止まりません」

浅利陽介「僕は二十代前半のときに、この作品に鍛えてもらいました。余裕がある藤川一男ではなく、藍沢に男として勝つ気マンマンで挑んでいく、藤川を見せたいなと思います」

出典 http://www.fujitv.co.jp

コメントだけでわくわくしますね~。そして、今回は新キャストも登場するとのこと!そちらにも期待しましょう。

■「月9が楽しみだなんて何年ぶりだろう」ファン歓喜

懐かしい当時は毎週欠かさず見ていました
・凄い!楽しみ!3があると思ってなかった!
同じ面子で 同じ楽曲がいい

月9が楽しみだなんて何年ぶりだろう
久しぶりに月9で視聴率が取れるドラマかもね!

・これなら視聴率を獲得できる筈。これで無理なら本当に終わり
・人気ドラマでガッキーでこれで視聴率爆死なら月9もう打つ手無し

出典 http://headlines.yahoo.co.jp

ネットには喜びと期待の声が多く上がっていました。そしておさらい再放送が始まるよね」という声も。ドラマを観ていた方も観たことのない方も、再放送がある時はお見逃しなく!

出典 http://www.fujitv.co.jp

撮影は5月末にクランクイン。月9が楽しみで、家に帰りたくなるようなドラマとなることを期待しましょう!楽しみです。

この記事を書いたユーザー

苺いちえ このユーザーの他の記事を見る

Twitter、Facebookでのシェア大歓迎です♡よろしくお願いします♪

権利侵害申告はこちら