散歩中の老犬の画像が話題に!

Twitterユーザーの東雲鈴音(@goen0414)さんは、14歳の雑種犬・ソーヤくんと、5か月のロップイヤー・ミミくんの飼い主さんです。東雲さんのツイートでは、この2匹のかわいい画像やおもしろい動画がアップされており、1万9千人からフォローされている人気アカウント。

普段の散歩は…

人間の年齢でいうと70代になる老犬のソーヤくん。普段の散歩も、立ち止まることが増えてきたといいます。そんなソーヤくんの散歩中の「ある変化」が話題になっています。

園児「あ、わんわん!」「わんわんかわいい!」

散歩中に、集団でおさんぽ中の保育園児たちに遭遇したソーヤくん。

「あ、わんわん!」「わんわんかわいい!」「かわいい!」

と、口々に褒められたそうです。園児たちの称賛を浴びた後のソーヤくんの表情は…

…キリッとしてる!!!

「わんわん」が自分のことであること、「かわいい!」が褒め言葉だということを理解しているようです。パッチリ開いた目、ふくらみ気味の鼻の穴。自信たっぷりな様子が伝わってきますね。

実際のツイートがこちらです

このツイートは1万4千以上RTされており、大きな話題となっています。東雲さんのもとには

・10歳若返ってますねぇ
ドヤ顔になってる
なかなかのイケメンっぷりわかってらっしゃる!
「かわいい」に超絶アンチエイジング効果
・毎日保育園前を散歩させたら長生きしそう!

といったコメントが寄せられています。褒められたら嬉しくなってハリが出るのは、人間でもわんちゃんでも同じなんですね!東雲さんも「そのたび嬉しくて気分的に若返っていくとしたら子犬になるのも時間の問題です(笑)」とコメントされていました。

Twitterでは、ソーヤくんの可愛い姿がたくさん!

4年前に保護施設から引き取ってこられたというソーヤくん。東雲さんの元に来る前には3回飼い主が変わっていたそうです。いまでは、東雲さんの元で愛されて暮らしている様子をTwitterでアップされています。

セーターは、東雲さんの手編み!

ソーヤくんサイズのセーターは、東雲さんの手編み作品。いまでは着ていない状態を恥ずかしく思ってしまうくらい、セーターが馴染んでいます。

ご近所でも、愛される存在

きっと東雲さんのところに来るまでに大変な思いもしたことでしょう。ソーヤくんの元気な様子が、近所でも暖かく見守られているんですね。

うっかりリードを落としてしまったら…

うっかりリードを落としたら、この表情!動かずにじっとしているところが、かわいらしいです。

まるで人間のような表情も…

「さ、いこうか」そんなことを言い出しそうなくらいに、人間っぽい表情です!

じわじわこっちに来て…くんくん!

どアップのソーヤくん!かわいすぎます。

ロップイヤーのミミくんも大活躍!

東雲さんのTwitterでは、一緒に暮らすロップイヤーのミミくんも大活躍!ミミくんがうさぎ刑事として活躍するネタ画像や、東雲さん自身のイラストなども公開されています。ときに笑い、ときに和ませてくれる素敵なツイートをぜひチェックしてみてくださいね。

※こちらの記事は、東雲 鈴音(@goen0414)様の許可をいただいて作成しています。ご協力ありがとうございました。

この記事を書いたユーザー

みかん箱 このユーザーの他の記事を見る

へっぽこライターですが、文化的雪かきを目指して精進しています。

得意ジャンル
  • 音楽
  • 話題
  • 育児
  • 暮らし
  • エンタメ

権利侵害申告はこちら