芸能界きっての愛猫家、ダレノガレ明美

プライベートでも2匹の猫を飼うなど、大の猫好きとして知られるダレノガレ明美さん。昨年は愛猫たちとのフォトブックも発売し、猫ファンの間で高い人気を誇っています。

さらに、以前出演したテレビ番組では飼い猫と会話ができる(!?)ことを明かすなど、その特殊技能を活かして我が子のように溺愛している姿も有名ですよね。

1匹の野良猫を保護していたことを報告

先日ツイッターで、1匹の野良猫を保護していたことを報告したダレノガレさん。

飼うか手放すのかを検討するためにも、ひとまず急いで病院へ連れて行き、白血病やHIVなどに感染していないかをチェック。そして避妊手術も受けさせてあげることにしたのですが…

猫のお腹に赤ちゃんがいることが判明!

病院での検査の結果、保護した猫が赤ちゃんを身籠っていたことが判明したのだそうです。

私には赤ちゃんの命を奪うことはできなかった…」と、堕胎はさせずに子猫を産ませる決断をしたというダレノガレさん。

さらに、平均で2〜6匹も生まれるという子猫の世話と、里親探しまで自身で担う決断を下したのだそうです。

私の発信で1人でも多くの人が動物を救ってくれたら…

昨年4月に発生した熊本地震の際は、炊き出しなどのボランティアはもちろん、車いっぱいに詰め込んだペット用品を被災地に届けたことでも話題になったダレノガレさん。

動物好きの彼女ならではの発想で持ち込まれた物資により、「動物にまで構ってられない」と放置されてしまっていた多くのペットたちが救われることとなりました。

そして今回、野良猫を保護して病院に連れて行ったことを明かした彼女の真意はやはり、「1人でも多くの人に動物を救ってほしい」という思いがあったからなのだそうです。

“ペットは家族の一員”という認識が進む一方、予定外に生まれてしまった子猫を捨てるという行為が後を絶たない昨今。

そういった悲しい状況を生まないためにも、避妊手術や里親に出すことなど、正しい動物の愛し方を自ら発信していく必要性があると感じていたようです。

咄嗟の英断に称賛の嵐

たまたま保護した猫に妊娠が発覚するというハプニングにも、猫を守るためにと咄嗟にこれだけの決断を下した彼女には

「自分のことで忙しいのにすごいです。尊敬します」

「ダレノガレさんに拾われて猫も幸せですね」
「素敵すぎます…なかなか出来ることじゃない」
「この子に人間の優しさを教えてくれてありがとう」

など、多くの称賛の声が寄せられています。

今後、ツイッターやインスタなどのSNSを活用し、里親探しを行なっていく予定だというダレノガレさん。

1日も早く、彼女のように心優しい里親が見つかることを願っています。

こちらの記事も読まれています

この記事を書いたユーザー

はむぽよ このユーザーの他の記事を見る

【Spotlight公式プラチナライター】
海外ドラマや海外セレブも大好きです。

得意ジャンル
  • マネー
  • 暮らし
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • エンタメ
  • ファッション
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら