記事提供:gooランキング

どの時代も子どもに大人気の特撮ヒーロー。ヒーロー役を務める俳優は歴代イケメンぞろいであることから、子どもの母親からも人気を集めているようです。

今人気の芸能人の中には、そんな特撮ヒーロー出身の人も少なくありません。

そこで今回は、特撮ヒーロー出身の意外な男性芸能人を探ってみました。

1位 綾野剛
2位 玉山鉄二
3位 松坂桃李

4位以降のランキング結果はこちら!

1位は602票で「綾野剛」!

『仮面ライダー555』で澤田亜希(スパイダーオルフェノク)役を演じた綾野剛。テレビドラマや映画に次々と出演し、活躍の幅を広げています。

現在公開中の映画『新宿スワンⅡ』では臨場感あふれるケンカシーンが満載で、体当たりの演技が話題を呼んでいます。

そんな彼を一躍有名にしたのがNHKの連続テレビ小説『カーネーション』。主人公との“隠しきれない禁断の恋”の相手役として注目されました。

それ以前も映画『クローズ ZERO II』、『GANTZ』などでの怪演がひそかに注目されていましたが、特撮ヒーロー出身だったということは知らなかったという人が多数。1位に輝きました。

2位は277票で「玉山鉄二」!

『百獣戦隊ガオレンジャー』で大神月麿(ガオシルバー、狼鬼)役を演じた玉山鉄二。イケメンでありながらも、最近は三枚目キャラも上手く演じ分ける演技派俳優。

NHKの連続テレビ小説『マッサン』は高い視聴率を誇り、お茶の間からの支持を集めました。

そんな彼も実は特撮ヒーロー出身。『百獣戦隊ガオレンジャー』にて活躍した過去を持ちます。

3位は196票で「松坂桃李」!

『侍戦隊シンケンジャー』で志葉丈瑠(シンケンレッド)役を演じた松坂桃李。年々実力をつけ、人気が上昇し続けていますね。

現在放送中の『視覚探偵 日暮旅人』(日本テレビ系)では視覚以外のすべての感覚を失った難しい主人公を演じ、話題を集めています。

このように、今では人気俳優となった男性芸能人の中には、特撮ヒーローだった人も少なくありません。

気になる4位~29位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんは、どの男性芸能人が特撮ヒーロー出身と聞いて驚きましたか?

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。

調査期間:2016年11月23日~2016年12月07日

権利侵害申告はこちら