記事提供:しらべぇ

ぶりっこキャラで大ブレイクした、タレントのさとう珠緒(44)。2日放送の『バイキング』(フジテレビ系)にて、過去にファンに自宅を特定されてしまった結果、恐ろしい体験をしていたことが明らかとなった。

ある日、早朝4時に目を覚ましたさとう。ふと足元を見ると、そこには知らない男が立っていた。「どちら様ですか?」と尋ねると、男は「新人です」と答えたという。

さとうが「1回外に出てってもらえますか?」と言うと、男は大人しく部屋を出て行った。さとうはその隙に警察へ連絡、その後、指紋採取してもらった結果、警察から「この人、何回も来てるね」と、衝撃の事実を告げられたのだそう。

この衝撃的な事件について、番組に出演していた弁護士は「これはまさしく『住居侵入罪』にあたる」とし、犯人特定後は厳しく処罰されるべき、とコメントした。

■衝撃的な恐怖体験にネットも騒然

さとうの恐怖体験は、女性達を中心にネットでも「怖い」という声が相次いだ。

さとう珠緒さんち

何回もストーカーが家にあがりこんでたんだね

私も むかし 引っ越ししてすぐに

寝てる間に 誰か侵入して鍵を盗まれて

次の日 便座が上がってたり

歯ブラシ盗まれたりした#バイキング

‐ Erinko(@erinkochan_)2017年3月2日

出典しらべぇ

さとうはその後、引っ越しを余儀なくされたという。

■女性ファンは距離を取ってくれるが男性ファンは怖い?

同番組では、他にもファンに自宅を特定されてしまった結果、様々な迷惑行為をされた事例が紹介された。

その中で「女性のファンは、自宅や最寄駅などに押しかけてくるケースは少なく、ある程度距離感を保ってくれるが、男性ファンは自宅に来たりと悪質な迷惑行為が多い」という見解に至った。

これに対し、ネットでは疑問視する意見があがっている。

確かに、ファンによる悪質な迷惑行為は、男性ファンに限ったことではない。

番組に出演していた専門家によると…、

・タクシー運転手が住所を話す
・病院で目撃される
・宅配便で個人情報が漏れる

出典しらべぇ

上記のような理由で、芸能人の住所が特定されてしまう可能性があるとのこと。

「好き」という気持ちは、あらゆる原動力になるものだが、ファンであるならば節度ある行動を心がけたい。

権利侵害申告はこちら