増幅するミゾミゾ感がたまらない!ドラマ「カルテット」

現在放送中のドラマ「カルテット」(TBS系)。

謎多き4人の男女が繰り広げるミステリアスな人間関係や、微妙な歯車のズレから生まれる夫婦の難しさなどが多くの共感を呼ぶ話題作です。

出典 http://www.tbs.co.jp

回を追うごとに深まる謎に、ミゾミゾしてたまらない!!と悶絶しているファンも多いのではないでしょうか?

ファンの間で沸き起こった、ある仮説

いよいよストーリーは最終章に突入し、ドラマのキャッチフレーズでもある「全員嘘つき、全員片思い」の真相に近づきつつある同作ですが、最近ある噂がファンの間でまことしやかに囁かれていたんです。

その噂とは…「時間軸がズレてる説」!!

Licensed by gettyimages ®

実はこれまで、セットにあったカレンダーが不自然なタイミングでめくられていたり、真紀さん(演・松たか子)の部屋にある写真の数が放送回によって変わっていたり、スマホに表示された日付が1週間ほど遡っていたり…ということがファンによって発見されてきた同ドラマ。

それによって、ファンの間では「もしかして時間が逆再生されているのでは?」「いやいや、現実と回想が複雑に入り混じっているのでは?」など、時間軸がズレてる説がドラマのトリックとして囁かれるようになっていたんです。

出典 http://www.tbs.co.jp

その噂を聞き、過去の放送回を目を皿のようにして見返したというファンも多かったようで、ネット上でちょっとした騒ぎを巻き起こすほどとなってしまっていました。

「時間はズレてません!」公式が異例の謝罪を発表

そんな騒ぎを受けて、ドラマのプロデューサーが釈明するという異例の事態にまで発展。

3月2日、ドラマの公式ツイッターアカウント上にて、これまで時間がズレていることを示唆する演出だと思われていた事柄の数々は、単純なミスによるものだったことが発表されました。

ファンの間で沸き起こった仮説を、わざわざスタッフが公式に否定するという異例の展開を呼んだ今回の件ですが、一部のファンからは「いや、どこかに伏線が隠れていたはず…」と、まだ諦めきれないという声も多く寄せられるなど、同ドラマの注目度の高さを感じさせる出来事となりました。

そんな中、吉岡里帆のコメントにミゾミゾが再燃…

謝罪という異例の対応で、ようやく終息したかに思えたこの一件ですが、そんな謝罪コメントの直後に有朱役の吉岡里帆さんが発したコメントに、再びファンがミゾミゾさせられるという事態になっています。

出典 http://www.tbs.co.jp

ドラマでは、可愛い顔とは相反する腹黒さで4人を困惑させる、超絶悪女キャラを演じている吉岡さん。

そんな彼女がインスタで発したコメントというのが…

”不可逆と巻き戻し”7話、見て頂いた方へありがとうございます。
今回は特に鍵となる台詞が飛び交っていました。私個人的には家森さんの言葉が確信をついているような?
1.「素早く降りたから、素早く戻るね」
2.「巻き戻ってる感じしません?」

出典 https://www.instagram.com

”前進と後進”私演じる有朱はどのシーンでも、車をバックで運転していましたが…
これも脚本坂元裕二さんの目論見なのかなと、ミゾミゾしています。
運転も人生も前進より後進の方が辛く難しい。。。

出典 https://www.instagram.com

「巻き戻ってる」というセリフや「後進の方が辛く難しい」など、やはり“時間”に関する言葉がストーリーの鍵であるかのようなコメントを続けざまに発した彼女。

これにはファンも、もはやお手上げといった具合に
意味深。。気になる〜」
「色々ミゾミゾしてます!!」
「これ以上みぞみぞさせないで下さいよぉ。」
といったコメントが相次いで寄せられていました。

ミゾミゾの行方が気になりすぎる!

ドラマもいよいよ佳境!次週7日放送の第8話では、奇妙な四角関係に新たな展開が訪れ、さらには隠された“最後の嘘”が明かされるという怒涛の展開が待ち構えている模様です!

かつてないミゾミゾ感が晴れてスッキリする日は来るのか…!?
今後もその展開から目が離せませんね。

こちらの記事も読まれています

この記事を書いたユーザー

はむぽよ このユーザーの他の記事を見る

【Spotlight公式プラチナライター】
海外ドラマや海外セレブも大好きです。

得意ジャンル
  • マネー
  • 暮らし
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • エンタメ
  • ファッション
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら