記事提供:おたぽる

22日、人気アイドルグループ・HKT48の指原莉乃が自身のTwitterで、「なんとこれからSTU48とHKT48を兼任することになりました~~っ!そして劇場支配人も務めさせていただきます。とっても楽しみです」と、今夏から活動開始予定の新グループ・STU48の劇場支配人に任命されたことを報告。

ファンから祝福とその活動を期待する声が殺到した。

“さっしー”の愛称で知られる指原は、2007年に行われた『第二回研究生(5期生)オーディション』に合格し、芸能界入り。早くからAKB48を背負って立つ存在として注目を集めていた。

しかし、12年6月に発売された「週刊文春」(文藝春秋)によって、過去に男性ファンと交際していたというスキャンダルが報じられてしまい、本人は一部を否定したものの、HKT48へ移籍することに。

“左遷”とも取れる異動で「指原は終わった」とささやく声もあったのだが、HKT48では13年に劇場支配人を兼務し、AKB48グループ内でも屈指の人気グループへと押し上げることに成功。

自身も復活を遂げ、昨年6月に開票された『AKB48 45thシングル選抜総選挙』では史上初となる2連覇を達成するなど、今ではすっかり“AKB48グループ全体の顔”として君臨している。

「STU48の劇場支配人任命にファンから祝福の声が殺到する中、お笑い芸人の有吉弘行からは、『そもそもなんで所属が、AKBじゃなくてHKTなの?』と、水を差すようなツイートがなされたのですが、指原はこの“黒歴史イジリ”を、『九州の皆さんに、少しでもわたしの元気を!!と自ら志願し、移籍しました』と華麗にスルーしていました。

STU48は、瀬戸内地方7県を拠点に活動していくということで、『さっしーが瀬戸内地方をどうやって盛り上げてくれるか楽しみ』と、早くも期待の声が寄せられています。

しかし、その一方で、指原といえば、声優アイドルグループをプロデュースし、今夏にCDデビューさせることが予定されていますし、レギュラー出演している深夜番組『徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました』(日本テレビ系)が4月からゴールデンタイムに移動するなど、バラエティ活動も絶好調ということで、『ちょっと働きすぎじゃない?』と心配する声も少なくないようです」(芸能関係者)

指原は、その『今夜くらべてみました』では、アイドルとは思えないようなぶっちゃけトークを展開し、ファンを驚かせることもしばしばなのだが、今月21日の放送でもTバックについて言及し、反響を呼んでいた。

「この日の放送では、実家暮らしの女性タレントがゲストに登場していたのですが、セクシーな下着についての話に及んだ際、歌手の宮島咲良が『セクシーなのは持ってない』と答えると、指原はすかさず『いや嘘だね!』と否定し、この日の宮島の衣装が赤色だったことから、『今日も中も赤で揃えてるはず』と指摘。

これに対して視聴者からは、『じゃあ、さっしーは赤い衣装の時は赤い下着なんだ?』という声が寄せられていました。

また、話の矛先を向けられた指原は、『もうギンギンTバック』と、Tバックを所持していることを暴露し、『そのギンギンTバック穿いた姿、見せて!』とファンを興奮させていました」(同)

昨年3月に発売した2nd写真集『スキャンダル中毒』(講談社)では、Tバック姿や半尻を披露し、急激なセクシー路線でファンを驚かせていた指原。

このままセクシー路線を貫くのであれば、次作で“ギンギンTバック”を穿いている姿が拝める可能性は高いかもしれない。

権利侵害申告はこちら