■女優・堀北真希が芸能界引退を発表

Licensed by gettyimages ®

3月1日、今日は朝から衝撃が走りましたね。女優の堀北真希さんが2月いっぱいで芸能界を引退したことを、所属事務所が発表しました。

出典 http://www.horikita-collection.com

堀北さんは公式サイトに寄せたメッセージで、2017年2月28日付けで引退したことを明らかにし、直筆の文章でファンや関係者への感謝を綴りました。

■ネットの反応は「残念だけどありがとう&お疲れ様」

ネットの反応を拝見しましょう。

テレビで見られなくなるのは残念ですが、「ありがとう」と「お疲れ様」の声がほとんど。

素敵なドラマにたくさん出演。やっぱり寂しいですね…。

そして皆さんそれぞれが、堀北さんが出演する中で好きな作品を挙げています。

■「堀北真希といえば…」過去作品を振り返る

Licensed by gettyimages ®

では、過去の作品を振り返っていきましょう。

ドラマ「野ブタ。をプロデュース」

出典 http://www.ntv.co.jp

2005年10月~12月「野ブタ。をプロデュース」(日本テレビ系)

クラスのリーダー的存在の修二(亀梨和也)と、ちょっとピントがずれた性格でクラスでも浮いた存在の彰(山下智久)が、虐められっ子の転校生、堀北さん演じる小谷信子=野ブタを人気者にすべく奮闘する物語。

とにかくファンが多く、たまに見たくなる作品でもありますね。花の1988年組の3大女優の堀北さんと戸田恵梨香さんが共演していました。ちなみにもう1人は新垣結衣さん。

ドラマ「クロサギ」

出典 https://www.amazon.co.jp

2006年4月~6月「クロサギ」(TBS系)

悪徳詐欺師だけを騙す最凶の詐欺師“クロサギ”となった青年(山下智久)の成長を描いた作品で、黒崎に惹かれていくヒロインを好演。「スペシャルドラマでまた復活してほしかった」との声も上がっています。

ドラマ「花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜」

出典 https://www.amazon.co.jp

2007年7月~9月「花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜」(フジテレビ系)

日本中のイケメンが集まる全寮制の男子校に潜り込んだ少女が巻き起こす、恋と友情の物語。堀北さんの美少年ぶりったらもう…。数年前にキャスト入れ替えで放送されただけに未だファンの多い作品です。

ドラマ「アタシんちの男子」

出典 https://www.amazon.co.jp

2009年4月~6月「アタシんちの男子」(フジテレビ系)

堀北さん演じる峯田千里が、男6人兄弟と繰り広げるホームコメディ。山本耕史さんとはこの作品が初共演!!

ドラマ「特上カバチ!!」

出典 http://www.tbs.co.jp

2010年1~3月「特上カバチ!!」(TBS系)

“法テク”を武器に奮闘する行政書士たちの姿を描いた作品。櫻井翔さんとともにW主演を務めました。思い返せばアイドルのようなかわいい女の子だったのが、この頃には立派な「女優」と変貌を遂げていたような気がしますね。

ドラマ「梅ちゃん先生」

出典 https://www.amazon.co.jp

2012年4月~9月「梅ちゃん先生」(NHK)

終戦直後の東京で町医者を目指すヒロインのひたむきな姿を描いた作品。NHKの作品では「篤姫」も人気です。

ドラマ「ヒガンバナ〜警視庁捜査七課〜」

出典 https://www.amazon.co.jp

2016年1月~3月「ヒガンバナ〜警視庁捜査七課〜」(日本テレビ系)

事件関係者にシンクロ(同調)する特殊能力を持つ警視庁捜査第七課の女刑事が、“事件現場に残る声”を元に難事件を解決していく作品。堀北さんにとって引退前、最後の作品となりました。

亀梨さんが出演していたドラマ「怪盗 山猫」でドラマコラボとして共演したのも嬉しかったですよね~!ファンの皆さま、11年ぶりに野ブタ。パワーは注入できましたか?

・映画「逆境ナイン」

出典 https://www.amazon.co.jp

校長から廃部を言い渡された弱小野球部のキャプテンとそのメンバーたちが、さまざまな“逆境”に立ち向かいながらも甲子園出場を目指す姿を描いた作品。

「あの時からスーパー可愛かった」とその可愛さはもちろん、「逆境ナイン劇場版の続編はどうなるんだよ」など作品のファンからも残念との声が続出。

・映画「ALWAYS 三丁目の夕日」シリーズ

出典 https://www.amazon.co.jp

映画「ALWAYS 三丁目の夕日」シリーズも根強いファンのいる作品。今後は出演する事はないのでしょうか…。

・レミオロメン「3月9日」MV

出典 YouTube

レミオロメンの楽曲「3月9日」のミュージックビデオも根強い人気。「カラオケで見るたび泣きそうになる」という方も。

Licensed by gettyimages ®

一部報道によると、"引退"の文字がないことから、「育児が落ち着いてから再び芸能活動をする可能性があるのでは?」とも報じられています。

清楚な女優の代名詞で、2012年には紅白歌合戦で司会を務めたほどの国民的な女優さんですので、復活に期待したいところですが、14年というキャリアを置いて家庭を守る決断を下した堀北さん。

これからは、妻として、母として、ますます輝く人生を送ってほしいと願います。

この記事を書いたユーザー

苺いちえ このユーザーの他の記事を見る

Twitter、Facebookでのシェア大歓迎です♡よろしくお願いします♪

権利侵害申告はこちら