一緒に暮らしてきた兄犬を、突然、交通事故で失った弟犬。

すぐに、飼い主によって埋葬が行われたそうなのですが、その際に見せた弟犬の行動。これが「もう会えないって理解しているのね。」「涙が止まらないよ。」と海外を中心に話題となっているので紹介したいと思います。

バンコクから車で約6時間。タイの東北部に位置するブリーラム県で撮影された…この動画。なお、これまで、家族や友達の死を受け入れる事が出来ない動物たちの姿を、たびたび動画等で観てきましたが、今回の弟犬の行動は、今までに観てきたワンちゃんたちとの行動とは一線を画するモノ。

たくさんの人々が弟犬のその姿に…涙していました。

穴の中に眠る兄犬を見つめる弟犬。

「もう会えない」

とわかっているのか、画像からも意気消沈している姿が伝わってくるのですが…

ここで突然、兄の上に土をかけ始める弟犬。

そして、驚くことに、足を使うのではなく…弟犬。

鼻を使って丁寧に土をかけていきます。

犬の世界に「配慮」や「気遣い」があるだなんて聞いた事がありませんが、その姿は、確実に兄犬に敬意を払っている様子。

「お兄ちゃん。なんで死んでしまったの…。」

土をかけるたびに、兄犬を見つめる弟犬。

そして、我慢が出来なくなったのか、弟犬は穴の中へ!

その後も、冷たくなってしまった兄犬の体に

鼻を使って、優しく、ゆっくりと土をかけていく弟犬。

なお、動画を紹介していた海外メディアの下には

■きっとこの兄弟。本当に仲が良かったのね。
■敬意を払った…この行動。きっと兄犬も嬉しいだろうな。
■埋めるという行動だけでも凄いのに、この気遣い。涙なしでは見る事が出来ないよ。

等、たくさんのコメントが寄せられていました。

何度も何度も土をかけては…

悲しみに暮れる弟犬。

では、世界中の人々が涙した…兄弟最後のお別れ。どうぞご覧下さい!

出典 YouTube

本当に素敵な兄弟だったんですね。

生まれてからずっと一緒だったという兄犬と弟犬。

もう、兄犬が帰ってくる事は二度とありませんが、こんな優しい弟犬に見送られて兄犬。きっと天国で喜んでいるに違いありませんね。

涙無しでは見る事が出来ない…兄弟愛。

兄犬を失った弟犬に、これから、たくさんの幸せが訪れますように!

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら