高齢化率全国2位の高知県で誕生した平均年齢68.2歳のおじいちゃん5人組アイドルグループ「爺-POP」が、2017年2月23日、全編英語歌詞の新曲「I Was Young」を発表。これが「素敵!」「こういう試みほんと素晴らしいと思うし超cool!」と、ネットを中心に話題となっているので紹介したいと思います。

日本をポジティブにしようと、2016年2月にデビューした「爺-POP」。

なお、デビュー曲の「高齢バンザイ!」は、日本のみならず、フランスやタイ、韓国などでも話題となり、50万を超えるアクセス数を達成。いまだ語り継がれる伝説となっているわけですが、そんな中、満を持して発表された新曲「I Was Young」は、前作同様のダンスナンバーではあるものの、そのポジティブさは…前作以上。

思わず見入ってしまう、とっても素敵なミュージックビデオに仕上がっています。

「山海の幸おすそわけ大将」谷岡憲泰さん(68)
「笑顔がキュートな海の男」大高明さん(66)
「幻のタケノコ組合長」山本巌さん(60)
「長郎貝に恋する漁師」出来良典さん(67)
「永遠のフルマラソンランナー」山田英忠さん(81)

コチラの5名からなる「爺-POP from 高知家 ALL STARS」

平均年齢こそ突き抜けていますが、ミュージックビデオはアイドルのMVと遜色なし!

ダンスも難なくこなします。

さらに、公式ホームページには…

人は、いつ老人になるんだろう?
それは自分で自分を「もう若くない」って思ったときさ。
俺は何歳だっけ?そんなの忘れたよ。
100歳だろうが200歳だろうが
俺たちは今が一番若くて、一番幸せだ!
人生は儚い。儚いからこそ、こう伝えたい。
「生きるって、ファンタス爺ック。」

出典 http://www.kochike.pref.kochi.lg.jp

カッコ良過ぎるメッセージが!

心身ともに若々しい「爺-POP from 高知家 ALL STARS」。

ダンスのキレはやはり年相応ですが(笑)、日本をポジティブにしようという前向きな気持ちはこれでもかっ!ってほど伝わってくるこの動画。

ちなみに、昨年、高知県内でライブを行った「爺-POP」。今年は本気で世界進出を目指すとのことです。

「I am happy more than ever(今、人生で一番幸せだ)」
「Live until 200(200歳まで生きる)」

など、ポジティブな歌詞も素敵ですが…

若い女の子を前に

めちゃくちゃカッコつける「爺-POP」のメンバーも素敵!(笑)

これは「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」で大ブレイクしたピコ太郎に続くかもしれませんね。

では、若いアイドル顔負けの…お洒落ミュージックビデオをどうぞご覧下さい!

出典 YouTube

デビュー曲「高齢バンザイ!」も合わせてどうぞ!

出典 YouTube

ヤバイ。マジでカッコイイ。

オープンカーを乗り回し、高知の雄大な海(宿毛市)をバックに華麗なダンスを披露する「爺-POP」のメンバーたち。今をポジティブに全力で生きる姿…本当にカッコイイですね。

世界で活躍する日も近い「爺-POP from 高知家 ALL STARS」。2017年は「爺-POP」から目が離せませんね。

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら