49歳の誕生日を迎えた「極楽とんぼ」山本

2月23日に、49歳の誕生日を迎えた極楽とんぼの山本圭壱さん。
その誕生日パーティーの様子を、参加していた「ロンドンブーツ1号2号」の田村淳さんや、「ココリコ」の遠藤章造さんがSNSで紹介しました。

特に山本さんを慕っていることで知られる、田村さんや遠藤さん、「品川庄司」の庄司智春さん、「ペナルティ」のワッキーさんをはじめ、多くの後輩芸人たちが集ったという山本さんの誕生日パーティー。

芸人きっての愛されキャラとして知られる山本さんの人気っぷりが伺えますよね。

後輩たちに愛を注ぎ続けていた過去

2006年に未成年との淫行騒動を起こしたことをきっかけに、所属事務所との契約を解除され、それから10年以上たつ今もなお、テレビ番組への出演は難しい状況が続いている山本さん。(騒動はのちに示談が成立し、不起訴処分。現在は当時の事務所に再所属)

しかし、それでも多くの後輩芸人たちが彼を慕い続けているのは、彼らがまだ売れない若手芸人だった時代に、山本さんが手厚く支えてくれていたという過去があるからなのだそうです。(エピソードはフジテレビ系「めちゃ×2イケてるッ!」2016年7月30日放送より)

その頃からすでに20年近い時が経ち、誰もが知る人気芸人へと成長した彼らが、自らのイメージダウンというリスクをも顧みずに山本さんを支え続けるからには、若手時代に相当の愛情を注いでもらっていたということの表れなのでしょうね。

「極楽とんぼ」も10年ぶりに再始動!!

昨年、ようやく10年の沈黙を破って活動を再開させることが叶った「極楽とんぼ」。

相方の加藤浩次さんは、事実上の解散状態となっていた10年の間も、ずっと“極楽とんぼの加藤”として活動し、その看板を守り続けていたというのだから、山本さんに対する愛情はやはり並々ならぬものだったことは言うまでもありませんよね。

「極楽とんぼ」として活動を再開させる際は、現在5本持っているレギュラー番組を全て失う覚悟までしていたのだそうです。

そこまでのリスクを背負ってでも、手を差し伸べたくなる山本さんの魅力って不思議ですよね。

現在は、まだライブが活動の中心となっている山本さんですが、またいつかテレビでその姿を見られる日が待ち遠しいですよね。

これまで彼が支えてきた多くの後輩芸人たちに、今度は彼自身が支えられながら、再スタートを切れる日もそう遠くないかもしれません。

こちらの記事も読まれています

この記事を書いたユーザー

はむぽよ このユーザーの他の記事を見る

【Spotlight公式プラチナライター】
海外ドラマや海外セレブも大好きです。

得意ジャンル
  • マネー
  • 暮らし
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • エンタメ
  • ファッション
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら