2月24日(金)から開催されるアジア最大級のペットの祭典「ジャパンペットフェア」。その会場で何やら驚きの商品が販売されるそうです。その商品とは…

犬の肉球を再現した
わんこのにくきゅう風味アイス

猫の肉球が口に入った感じの
ねこのにくきゅう風味アイス

肉球を形取ったお菓子は数あれど、このアイスは肉球を再現!

しかも猫に至っては肉球が口に入った感じのアイスだと!?

これは気になる…。気になるが、美味しそうかと言われると…。ちょっと頭がついていきません。いや、もしかしたら読み間違いかもしれない。きっとそうに違いない!

やはり読み間違えではないようです。肉球臭とむにむにされた感触を口の中で再現しているそうです。

なぜにそれを口の中で!?


とりあえず気を落ち着けて、商品の詳細を見てみましょう。

ねこのにくきゅう風味アイス

出典 https://twitter.com

「こうばしい陽だまりにくきゅう仕立て」と書かれてれたこちらのアイスは、バニラ味をベースとして、ネコの肉球のぷにぷに感をマシュマロで、香りや爪の固さをナッツや小魚を使って再現しているのだそう。

わんこのにくきゅう風味アイス

出典 https://twitter.com

「にわ駆けまわるクロしば仕立て」と書かれたこちらは、黒ごま風味のアイスに、キャラメルポップコーンで爪の固さを再現。

どちらも、味と触感を最後の最後まで追求した逸品だそうで…「味」と「食感」と言われて、こんなにも震え上がったことはないかもしれません。そして犬猫好きが、こんなにも心奪われてしまうアイスの存在も初めてかもしれません。

犬や猫と暮らしている人は、おそらく思わずその肉球を嗅いだことがあるはず。そしてその虜になったことがあるはず!大好きな肉球と大好きなアイスの組み合わせ、これは最強かもしれません。

より「にくきゅう風味」が増す専用の粉も

しかも先着順で、かけると更に風味の増す「ね粉」「わん粉」を配布。

「ね粉」は、小魚ナッツのナッツ部分とポップコーンを外から帰って来た時に肉球についてる砂利に見立てて粉砕して炒ったもの。

「わん粉」は、ポップコーンをメインにナッツとミックス。外から帰って来た時に肉球についてる砂利に見立てて粉砕して炒ったもの。

肉球についた砂利…なんだそのこだわり。嬉しいじゃないか!

各日100個限定!税込380円!

こんなに気になるアイスですが、「ジャパンペットフェア」でしか買えません。しかも売っているが、犬猫ブースではなく『小鳥小動物協会ブース』というから、もう何がなんだかわかりません。

それぞれ、税込380円で各日限定100個。売れ切れ必至です。

にくきゅうアイスが『小鳥小動物協会ブース』で販売されるそのわけは、実はこの前人未到の勝負を仕掛けてきたのがとりみカフェ ぽこの森』だから。

『とりみカフェ ぽこの森』といえば、口の中にインコ臭が広がるという「インコアイス」を発売して世間をざわつかせました。

この時も、恐ろしいこだわりを見せてインコ好きをハラハラドキドキワクワクさせていましたが、今やオニオオハシアイスやすずめチュンアイスなど、種類がたくさん増えているほど大好評!これは、にくきゅうアイスへの期待も高まります。

今回、にくきゅうアイスが発売される「ジャパンペットフェア」では、このインコアイスも購入可能だそう。ひんやりとした猫と犬の肉球を口に頬張り、インコの羽や足を口に突っ込み味わう…そんなマニアックな味を楽しみたい方にはたまらないイベントです。

「ジャパンペットフェア」の詳細は、公式サイトでチェックしてみてくださいね!

この記事を書いたユーザー

Mucoco このユーザーの他の記事を見る

愛犬と一緒に、海を眺めながら暮らしています。

権利侵害申告はこちら