記事提供:gooランキング

皆さんは「リーゼント」と聞いて、どんな髪型を想像しますか?

前髪が突き出ている髪型を思い浮かべると思うのですが、アレは「リーゼント」ではなく「ポンパドール」で、本来は「両側面の髪を整髪料で後頭部まで持って行き、“I”字型に別けて整える髪型」なんだそうです。

日本では1980年代にエルヴィス・プレスリーのブームと共に流行りだし、昔の不良のテンプレみたいな形で展開していきましたね。

そこで今回は「リーゼントが似合いすぎていたと思うキャラクター」をアンケート・ランキングにしてみましたので、ご覧下さい。

1位 桜木花道
2位 浦飯幽助
3位 桑原和真

4位以降のランキング結果はこちら!

1位は『SLAM DUNK』の「桜木花道」!

赤いリーゼントでまさに「不良」そのものといった感じだった、『SLAM DUNK』の「桜木花道」が堂々の1位に輝きました。

ヒロインである赤木晴子に惚れて「(自称)バスケットマン」になるも髪型はそのまま、ただでさえ目立つ赤いカラーにリーゼントで(退場も含めて)神奈川県予選の名物に。

途中強豪校の海南大附属高校と接戦を繰り広げるも、最後の最後にパスミス、自身のせいで大事な試合に黒星を付けた事を悔い、坊主頭になってしまいました。

ちなみに桜木軍団の水戸洋平は彼の頭を信号機に見立て、「幼稚園児でも知ってるぜ、赤は『止まれ』だ」と彼の強さを表現しています。

2位は『幽☆遊☆白書』の「浦飯幽助」!

中学2年でリーゼントに喫煙・飲酒、ギャンブルと完全に不良役満状態の、『幽☆遊☆白書』の「浦飯幽助」が2位を獲得しました。

学校に行く時や大事な場面はぴっちりリーゼントな彼ですが、休みの日や修行している時は髪を下ろしている事が多く、「髪を下ろした方がイケメン」なんて情報もチラホラ

3位は『幽☆遊☆白書』の「桑原和真」!

2位に続いて『幽☆遊☆白書』からもう1人、浦飯幽助の永遠のライバル(未勝利)であり不良ながらも義理堅い「桑原和真」が3位にランク・インしました。

一見すると完全に浦飯幽助よりワルそうなリーゼントなのですが、万引きやカツアゲの類は一切せず、約束は守り、人一倍仲間想いで情に脆いと「むしろコッチが主人公」感をバリバリ発揮しています

いかがでしたか?

地味に『Dr.スランプ』の「空豆タロウ」が8位にランク・インし、ゴツい絵面の中唯一の癒しポイントみたいになってて笑いました。

今回は「リーゼントが似合いすぎていたキャラクターランキング」をご紹介させていただきました。気になる4位~37位のランキング結果もぜひご覧ください!

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。

有効回答者数:500名(20~30代男女各250名:複数回答)

調査期間:2017年1月31日~2017年2月3日

権利侵害申告はこちら