ブルボンのルマンド、バームロール、ホワイトロリータなどなど、みんなが集まるときには小分けのお菓子が大量に入ったお徳用サイズを準備したりしますよね。

そんな袋ビスケット系のお菓子たちですが、大きい袋(小分けではなく外側の)ってどうされていますか?普通、特に気にせずに捨ててしまうことが多いと思います。

お菓子の外袋が素敵なポーチに!?

Licensed by gettyimages ®

※写真はイメージです。

そんなお菓子の外袋が、まさかの素敵なポーチに生まれ変わるというツイートが注目を集めています。

話題になっているのは、Twitterユーザーの「安居 智博」さん(@kami_robo_yasui)が投稿された写真なのですが…

出典 https://www.amazon.co.jp

ロアンヌの袋(大)が…

なんと…

素敵なポーチになってる!!

出典 https://twitter.com

え…!?なにこれ凄い…!

出典 https://twitter.com

おぉ…たしかにお菓子の外袋だし、たしかにポーチだ。

なんだこれ…一体どうなってるんだ!?

実はこちら、安居さんの叔母さんの手作りなんです!

お菓子の袋を裏から補強して、ファスナーや裏地と共に縫い合わせてあるということですが、どこからこの発想が…

Licensed by gettyimages ®

※写真はイメージです。

さらに叔母さんは、数年前にはこんなバッグを安居さんにプレゼントされたそうです。

そのバッグとは…

こちら!!

出典 https://twitter.com

え、何これ…これもすごい…

こちらは、ガンダムの広告が載っている新聞紙を使って作ったバッグなんだそうです。

これもう凄すぎるでしょ。

(※権利者の許可を得て掲載しています)

叔母さんが手作りされた素晴らしいポーチとバッグは、Twitter上でもたちまち話題となり、11,000を超えるRT(リツイート)や、15,000を超えるいいねがされるほど話題となりました。見た人たちからは…

・とても素敵な物ですね
・見ていてワクワクします
・素敵なおばさま
・世界でひとつの素敵な贈り物ですね
・とても感動しました
私も欲しい
是非作り方を教えてもらいたいです!
・ポーチもバッグも夢が詰まっていて羨ましい

などの声がたくさん寄せられています。

紙製ロボットの「カミロボ」などの作品がたくさん

安居さんは、小学生の頃から「カミロボ」(紙製ロボット)を600体以上も作り続けていて、高校美術教科書に作品掲載されることも!

そんな、安居さんのTwitterアカウントでは、「カミロボ」をはじめ、たくさんの作品を公開されているので、その中の一部をご紹介しますね。

カミロボサイトで人気の高いバードマン。ここにも叔母さん登場。

このクオリティ!雉の躍動感…。

京都キャラクターのカミロボ!ハンナリーナ。タワーマン。ビッグモンジ。

ビッグモンジ…大モンジ…大文字か…。

小学6年生の時に作ったカミロボって…すごいなこれも。

紙以外のカミロボも!バランカミロボ「バラーン」って…バランですね。

紙以外のカミロボにはこんなのも。醤油の醤…。

トランスフォーマーまで!!

MoMA storeで販売も!

どれも楽しい作品ばかりですね!

興味のある方は、是非安居さんのTwitterアカウントをチェックしてみてくださいね!

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら