記事提供:Conobie

休日に、3歳になる娘を寝かしつけていた時の会話。

ある休日の昼下がりの、娘・ヒー(3)と二人きりの寝室。

コロン、と横になるヒーがかわいくて。

「ヒー、かわいいね。」というと、

ヒーは「うん」と、間髪入れずに返事。

自信満々ですな!

そこで、「ヒーは自分のどこが一番かわいいと思ってるん?」と、聞いてみると「ほっぺが一番かわいいと思っとる」とのこと。

うんうん、分かるわぁ~~。

「お鼻のことは、どう思ってるの?」と、聞いてみると、

ヒーは、少し考えたのち、

「えっとォ、お鼻のことはァ、大事に思ってるの」ですって。

さらにヒーは、「おめめも、おくちも、かみの毛もォ、ヒーちゃん全部大事に思ってるの」と言っていました。

わたしが大事に思っているヒーが、わが身の事を大事に思っているなんて。

なんて嬉しいことなんでしょう…と、

激しくじーーーんとなりながらわたしはヒーと共に眠りにつきました。

(一緒に寝落ちしちゃいました。)

そんな、ある休日のはなしデス。

権利侵害申告はこちら