小さい頃に、耳に手や何かを当てながら「はい、もしもし~」と電話ごっこをして遊んだことはありますか?小さいお子さんがいる方なら、お子さんと一緒に遊んだという人もいらっしゃるかもしれませんね。

Twitterユーザーの「アイザック」さん(@Isaacsaso)も、娘さんが電話ごっこをして遊んでいたのを見かけました。

ただ、どうやら娘さんは板チョコを耳にあてて電話ごっこをしていたんだとか…。

え…?

Licensed by gettyimages ®

板チョコ…?

いやいやいや…電話ごっこと言えば、普通はもっとこう受話器っぽいものを持って…と、「アイザック」さんもそう思い、「おいおい、それは板だろ。電話にするならもっとこうバナナとかで…」と言いかけました。

たしかに、バナナだと受話器っぽいですもんね。

Licensed by gettyimages ®

そうそう、こんな感じで「はい、もしもし」って…

しかし!

「アイザック」さんはそこであることに気が付きます!

そのあることとは…

最近生まれた娘にしてみれば「板のような電話」が電話であって「バナナのような電話」の方が珍しい

出典 https://twitter.com

た…たしかに!!!

そう言われてみればそうですよね…。最近の子供は、「バナナのような電話」の実物を見る機会なんてほとんどないのかもしれませんね…。そりゃ「板のような電話=スマートフォン」のつもりで板チョコを使うわ…。

(※権利者の許可を得て掲載しています)

こちらのツイートには、たしかに!と気付かされた大人が多かったのか、投稿から1日経たずして2万を越えるRT(リツイート)がされるほど話題となりました。見た人たちからは…

・あぁ…そうかもしれない
確かに!!
確かに、電話らしい電話は最近見かけない
・メカラウロコ
目から鱗がボロボロ落ちた
・時代の流れを感じるな(´-`)
納得
そんなバナナ……

などの声がたくさん寄せられています。

如何でしたか!?驚愕のジェネレーションギャップ…。

あなたは、板チョコを持って電話ごっこをする姿を想像してどう思いましたか?板チョコをスマートフォンに見立てて、すんなり受け入れられましたか?

それとも…?

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら