節約主婦ならおそらくチェックしているであろう節約アドバイザーの和田由貴さん。2児の母でもある和田さんの節約ワザは、どれも使えるものばかりで、参考にしている人も多いのでは?

2月15日放送のフジテレビ系『ホンマでっか!?TV』に和田さんが出演。毎回、明石家さんまさんに「あんた、セコイ!」と言われながらも、目から鱗の節約術を披露してくれる和田さんですが、今回も驚きの節約術を公開してくれました。

駐車料金を半分にする節約ワザ

まずは、デパートなど店舗での購入金額に応じて駐車料金が割引になる場合、その料金を半額で済ませる節約ワザを紹介。

デパートに入ったら、まず最初に商品券を購入。例えば3000円の商品券を購入すれえば、そこで3000円分のレシートがもらえます。その商品券を使って買い物をすれば、さらに3000円のレシートがもらえます。つまり3000円の出費で、6000円分のレシートがゲットできちゃうわけ。

この方法を使えば、同じ金額で倍の時間駐車可能。番組では、またもやさんまさんに「セコイ!」と言われてましたが、子供も一緒に買い物する時など、時間を気にしなくて良くなるのはありがたいですよね。

高級なお肉を激安で買う節約ワザ

今回、もう一つ紹介したのが、高級なお肉を格安で買える節約ワザ。スーパーで売っている小間切れ肉は、大きな肉をカットし成形する時に出る不要な切れ端をパックしたもの。

という事は、そのスーパーで高級肉が特売されている時には、その高級肉の切り落としが小間切れ肉に入るのです。つまり、高級肉が安くなっている時は、高級小間切れ肉が買えちゃう時というわけ。

お肉を買うならネットスーパーの方がお得!

また、以前同番組に出演した時には、お肉を買う時には実店舗ではなくネットスーパーで買う方がお得という意外な節約ワザを紹介。

実店舗ではパック内容が端数のあるグラム数ですが、ネットでは300gや500gなどキリのいいグラム数で表示されています。けれど実際に届くのは、そのグラム数よりもちょっと多目の330gとか540gのお肉。決済はキリのいいグラム数の値段のままなので、そのプラス分がお得になっちゃうというわけです。

在庫が品切れの場合には、代替品を選択すると100円のチクワの代わりに300円のチクワが届くなど、注文品よりも安いモノが届くことはないというのもお得ポイントなんだとか。この時もスタジオでは「代替えの誤差まで!」と驚かれていましたが、このちょっぴりラッキーは嬉しいですよね。

ただし気をつけたいのは、ネットスーパーは配送料がかかる場合があること。「○円以上購入で配送料無料」「○のつく日は配送料が無料」などのサービスがあるので、チェックです。

家電量販店では獲得したポイントでプリペイドカードを買うとお得

以前、同番組で和田さんが紹介した節約ワザをもうひとつ。家電量販店で買い物をする時に、ポイントカードを利用している人は多いはず。けれど、溜まったポイントで買い物をする場合には、新たにその分のポイントはつかないですよね。

ここで和田さん流節約ワザ!獲得したポイントでは、プリペイドカードを購入します。つまり、家電量販店ではポイントを獲得することに専念して、ゲットしたプリペイドカードは別の店舗で使うというわけです。

また、家電量販店では、クレジットカードで支払うとポイントがつかないというケースが多いですが、家電量販店の商品券で購入すると現金と同じくポイントがつきます。そのため、先に金券ショップで商品券を安く購入してから、その商品券で買い物をすればポイントが付くのでお得!

セコイかもしれませんが、家電量販店での大きな買い物は数十万する場合もあり、ほんの数%だとしてもその差額は大きいのです。

セコイと侮るなかれ!チリ積は大きな節約術!

番組でも、マツコ・デラックスさんが「すごい!セコイけどすごい!」「半分笑っちゃうけど、どこかで『日本は大丈夫』と思えて安心する」「こーゆー人って必要だよね」と和田さんの節約ワザを絶賛。

「節約は、無理をしないで楽しく!」をモットーにしている和田さん。我慢してケチケチ暮らしていたらストレスもたまって、そのうちパーっと使いたくなっちゃうなんてこともありますよね。でもそれをやっちゃうと、後で後悔してどよーんと落ち込んじゃったりも。

和田さんの公式HPでは、食費や光熱費の節約術から100均グッズの活用法、お得な交通&レジャー情報など、チリ積節約のアイデアがたくさん!「セコイ!」って自分で笑いながら実践してみたら、気がついた時にはチリ積してるかも?

賢く出費を抑えて、使いたい場面では気持ちよく使って、節約と快適を両立しながら気持ちよい節約生活を送りたいですね。

この記事を書いたユーザー

Mucoco このユーザーの他の記事を見る

これまでご愛読ありがとうございました。感謝です!
過去記事の一部をブログで公開予定です。
ゆっくりとした更新となると思いますが、どうぞ宜しくお願いいたします^ ^

権利侵害申告はこちら