記事提供:女子SPA!

こんにちは、くるみです。

みなさんは男性の家におじゃますることがありますか?ある程度、その男性に対して好意がないと家に行きたいなんて思わないですよね。男性の一人暮らしだといつも片付いているわけではないでしょうし、ましてや若い男性のお部屋なんて狭くて汚そうで…。

でも、バレンタインの季節ですし、好意がある男性の家に万が一、おじゃますることになったら…どうぞ楽しい時間をお過ごしください。ただ、その男性のお部屋に、こんなものが置いてあったとしたら、そのときは注意が必要かもしれません。

◆1. メイク落とし

完全に、女性を頻繁に家にあげているという揺るぎない証拠です。男性としては善意で置いているのかもしれません。

女性が泊まったときに不便のないように、と。でも、わくわくした気持ちで初めて彼の家におじゃましたとき、メイク落としがあったら…他の女の影を想像せずにはいられず幻滅してしまいます。

まさか女装する趣味があるわけではないでしょうし、家にメイク落としがあることが不自然なのです。男性用の化粧品類はモノトーンや寒色系が多いのに、洗面台やお風呂場にピンク系などのポップなボトルがあること自体、明らかな違和感。

せめて洗面台の下にしまっておくなどの配慮をしてほしいものです。

◆2. 女性ブランドのショップの袋

実際にあった話なのですが、男性の家に泊まりに行って夜は気づかなかったけど、朝よく見たらデスクの下にマルキュー系のロゴが入った紙袋があったんです。

隠しているようではなかったので中をのぞいてみると、これまた女性ものらしきストールが入っていたんです。

なんとなく彼にたずねてみると、「この前、職場の飲み会で会社の人がお店に置いて帰っちゃったから今日持っていくんだ」とのこと。確かに朝携えて家を出ていましたが、なんだか苦しい言い訳にしか聞こえませんでした。

◆3. ぬいぐるみ

男性でぬいぐるみが好きな人は、あまりいないですよね。もし男性の部屋にぬいぐるみが置いてあったら、それはたぶん、女性ウケを目的に置いている戦略的なオブジェでしょう。

「初めて人の家にあがる女性は緊張をしているだろう。『カワイイ~』といって、撫でるものがあれば女性としても手持ち無沙汰にならなくて良いだろう」。

そんな考えでおいているだけのもの。メイク落としと同様、なにかしらのぬいぐるみがあったら少し警戒が必要かもしれません。

ぜひ恋の季節の参考にしてみてくださいね!

みなさまにステキな恋愛を。Happy Valentine's day!

東京姉妹・くるみ:合コン参加回数300回以上の経験から恋愛のプロとして「AM」や「女子SPA!」などのウェブメディアで連載を持つ人気ライター。妹・知恵と共にブログ「東京姉妹」、オンラインサロン「恋学」を運営。

女子SPA!のおすすめ記事】

権利侵害申告はこちら