東京ディズニーシーのアトラクション『タートル・トーク』をご存じですか?

CGで再現された映画『ファインディング・ニモ』に登場する海ガメのキャラクター・クラッシュと、ゲストが会話をしながら楽しむ参加型の人気アトラクションなのですが…

Licensed by gettyimages ®

※写真はイメージです。

その魅力のひとつは、クラッシュのユーモア溢れるアドリブでの返し!

そんな会話が楽しめる『タートル・トーク』で、ある男性がクラッシュの「次に聞きたいことあるやつー?」という投げかけに対して、勢いよく「はいっ!」と返事をし、ある質問をしました…

付き合っている人に嫉妬するの?って聞かれたら…?

Licensed by gettyimages ®

※写真はイメージです。

どやら男性は、付き合っている人から「嫉妬するの?」という質問をされたときに、どのように答えれば良いのかを悩んでいるようなのですが…

それではその質問をしたときの、クラッシュとのやり取りを見てみましょう。

クラッシュ「次に聞きたいことあるやつー?」

僕「はいっ!」

クラッシュ「よーし、そこの元気の良いお前だー」

(省略)

僕「もし、付き合っている人に嫉妬するの?って聞かれたとき、どうしたらいいですか?」

クラッシュ「…」

クラッシュ「素直な気持ちを言えば良いんじゃないか。するならする、しないならしないだ」

クラッシュ「よーし。俺からお前に1つ愛についてのアドバイスだ。いいか、愛っていうのはこの海と同じなんだ。すごく広くてそして深い。そんで、どんどん潜ると周りは暗くてなんにも見えなくなっちまう。愛も同じだ」

僕「やべぇ…(゚Д゚)」

クラッシュ「いいか…溺れるな」

僕「(゚Д゚)」

クラッシュ「おうけい!みんなー!最高だぜー!」

出典権利者様の意向で非公開(一部、ユーザー特定を防ぐために修正を加えております)

な…なんだこれは!?胸アツすぎるじゃないか!!!

この海のように深い回答に、男性も「さすが150年も生きている奴は凄いな」と思わずTwitterに投稿されたのですが、そのツイートは2万を越えるRT(リツイート)や、5万を越えるいいねがされるほど話題となり、見た人たちからは…

・イケメンや
さすがクラッシュ
・クラッシュさん流石すぎるだろ…
すっげー感動
かっちょいいな…ただの亀じゃねぇ
・カメやべえ…
・泣いた(´;ω;`)

などの声がたくさん寄せられています。

中には、ちょうど同じ回に参加していたという人から、今までのタートル・トークで一番印象に残ったかも」というコメントまで!(ちょうど同じ場に居合わせた人がTwitterで見ているなんて…SNSすごいな…)

2016年には、映画『ファインディング・ドリー』の公開に合わせてリニューアルが行われている『タートル・トーク』。

この深ーーい会話を楽しみに、是非東京ディズニーシーを訪れてみては如何でしょうか?

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら