アカウント削除&謎のツイートを発した清水富美加

朝ドラ「まれ」(NHK)でヒロインの友人役を演じ、一躍その名を広めた若手人気女優の清水富美加さん。

出典 https://www.lespros.co.jp

今や、“共演したい女優No.1”に選ばれるなど、その活躍が期待されている逸材ですよね。

しかし、そんな彼女が11日夜に突如、公式ツイッターアカウントを削除し、自身のアカウントを開設、さらに意味深なツイートを発し、ファンを騒つかせました。

自由に呟くためと、オリジナルアカウントを開設したことを報告した清水さん。さらに続けて、こんな意味深な言葉も発しています。

一連の彼女の行動に動揺したファンからは
「大丈夫?」
「無理はしないでね…」
など、その体調を気遣う声が多く寄せられていました。

出家のために芸能界を引退することを電撃発表

ファンからの心配の声が鳴り止まぬ中、12日発売のスポーツ新聞にて、清水さんが芸能界を引退する意向であること、さらに引退の理由は宗教団体「幸福の科学」に出家するためであることが報じられました。

出典 http://yaplog.jp

「幸福の科学」といえば、世界100カ国以上に会員組織を持ち、日本では政党を結成したり学校を作るなど、幅広く活躍する一大組織として知られていますよね。

記事によると、以前より「幸福の科学」の信者であった清水さんは、「幸福の科学のために働きたい」と、芸能界を引退して出家する意向を強くにじませているのだそうです。

直筆FAXで心境を報告

12日夜には、直筆FAXをマスコミ各社に送付し、出家の事実を認め、今の心境を吐露するコメントを発しました。

ファンの皆様・報道関係者の皆様へ

ファンの皆様、関係者の皆様、友達、飲み友達、私と話したことがある人、知ってくれている人。突然に、本当に突然に、芸能界から姿を消して申し訳ありません。お世話になっていた現場や、共演者さん、スタッフさん、関わらせて頂いた方々にご迷惑をおかけしている事、しっかりと自覚しております。

しかし、約8年、このお仕事をさせていただきましたが、その中でお仕事の内容に、心が追いつかない部分があり、しっかりとした生活を送れず、毎日がギリギリの状態でした。なので今、出家したいと思いました。

私、清水富美加は幸福の科学という宗教に出家しました。

なんで、それで、出家することになるのか、皆さんにとっては、何もかもが意味不明だと思います。幸福の科学が、宗教が、出家というものが何なのか。「出家したい」と言ったら、マネージャーさんにも、「意味が分からない。やめてくれ。」と言われました。無宗教の方が多い現代では、誰もがするであろう反応ということも分かっております。

それでも、神とか仏とか、あの世とか、確かめようのないもの、この目で見たこともないものを、私は信じ、神のために生きたいと思いました。出家を決意してからは、安定した生活が送れるようになっております。

皆様から見たら洗脳とも取れるであろうこの一連の出来事や、この8年間で感じてきた素直な気持ちを、これから、偽りなく、明かしていきたいと思います。どうかこれからも温かい目で見守って頂ければ幸いです。本当に本当にありがとうございました。

2017年2月吉日
清水富美加

出典 https://abematimes.com

さらに、幸福の科学の公式HP上にも、清水さんが出家するに至った経緯を説明する文章が掲載されています。

女優・清水富美加氏の幸福の科学への出家について

このたび、テレビ、映画等で活躍し、日本を代表する若手女優の一人である女優・タレントの清水富美加氏(22歳)が、当教団に出家することになりました。

清水氏は、熱心な信者であり、子供のころから折々に大川隆法総裁の御法話拝聴会などの宗教行事には参加し、宗教的価値観のもと、「見て下さる方に元気や励ましを届けたい」という利他愛他の思いで芸能活動に打ち込んでこられました。しかし、人道的映画に出たいという強い希望を持っていたにも関わらず、最近は、人肉を食べる人種の役柄など、良心や思想信条にかなわない仕事が増え、断ると所属事務所から干されてしまう恐怖心との葛藤のなかに置かれていました。仕事を選択する自由も無い、一種の“苦役”(憲法で禁じられています)ともいえる就労環境のなかで、ついには心身の不調をきたすまでになりました。この2月には、医師による診断の結果、ドクターストップがかかり、現在は芸能活動を中断しています。

こうした動きと相前後して、同氏の「守護霊霊言」が収録公開され、『女優 清水富美加の可能性 守護霊インタビュー』として刊行されました。この収録・発刊をきっかけに清水氏は、自らの天命が「暗黒の海を照らす灯台の光となり、一人でも多くの人を救済していく」ことにあると確信し、「魂の救済のために24時間を捧げる」宗教者となるべく、出家を決意されるに到り、当教団としても宗教上の緊急救済の観点から受け入れを決めた次第です。体調が回復しだい、宗教活動に参画してまいります。どうか温かい目で見守っていただければ幸いです。

2017年2月12日
幸福の科学グループ 広報局

出典 https://happy-science.jp

今月上旬には、大川隆法氏による清水さんへの守護霊インタビュー本が発売されるなど、芸能界に入ってからも密接な関係を築いていたと思われる両者。

直筆FAXを発表後には、このようなコメントも発信し、「毎日がギリギリの状態だった」と語る毎日を、幸福の科学によって支えられていたことを示唆しました。

今年は主演を含む映画3作品が公開予定

注目度急上昇中の人気女優ということもあり、今年だけでも出演予定のドラマが1本と、主演を含む映画3本が公開を控えている清水さん。

引退時期は明らかにされていませんが、各方面に大きな衝撃を与えることは不可避な状況と言えそうです。

本人の口から何が語られるのか…

出家報道後も、ツイッターには
「ふみちゃんのこと信じています」
「どんなことでも受け止めます」
「どんな富美加ちゃんも好きだよ」
といった、彼女を応援する声が続々と寄せられており、清水さんの信ずる道を進んで欲しい!と背中を押す声も多く寄せられています。

真実を語るためと開設したツイッターで、今後どんな事実が明かされていくのか、注目したいですね。

こちらの記事も読まれています

この記事を書いたユーザー

はむぽよ このユーザーの他の記事を見る

【Spotlight公式プラチナライター】
海外ドラマや海外セレブも大好きです。

得意ジャンル
  • マネー
  • 暮らし
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • エンタメ
  • ファッション
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら