怖っ!?バリバリのヴィジュアル系だった有名人とは?

こちらのバリッバリのビジュアル系メイクをキメた男性。ちょっと近寄りがたいレベルのツンツンオーラを発していますよね…。
実は、あの超有名人の20歳頃の姿なんです!

昔はとがってたね
20歳くらいかな。若いね

今では、お坊っちゃまの好感度高めキャラとして、MCやコメンテーターまでこなすこの人。

一体誰だと思いますか?

この人物の正体は…

実は、先ほどの人物は歌手のDAIGOさんだったんです!

今から約18年前、20歳の時の写真と見比べて、自身でも「洗練された」と認めるほど、今とはまったく違う格好でキメていたというDAIGOさん。

今では、ロック歌手として活動する彼ですが、高校卒業から数年間はヴィジュアル系バンドを組み活動していたのだそうです。しかし、甲高い声でのシャウトなど、曲調が自分の声質に合わないことに気づき、バンドは解散に至ったのだそうです。

“総理大臣の孫キャラ”からにじみ出る人の良さ

DAIGOさんといえば、おじいさんが第74代内閣総理大臣の竹下登氏、さらに多くの議員経験者を親戚に持つ、名家のお坊っちゃまであることでも知られていますよね。

今では、「平成元年の消費税導入時に『お前のじいちゃんのせいだ』と学校でいじめを受けた」、「小渕恵三・元総理大臣からお年玉をもらっていた」など、政治家の家族ならではのエピソードも多く披露していますが、若い頃は“おじいちゃんの七光り”で売れるのが嫌だったからと、祖父の存在をひた隠しにして活動していたのだそうです。

しかし、地道な活動を続けるも芽が出なかったため、30歳を目前に祖父の存在を公表!「総理大臣の孫がロック歌手」とうい異色の組み合わせもウケて、以降大ブレイクを果たしたことは記憶に新しいですよね。

言葉の頭文字だけをとった“DAI語”を多用したり、“〜っすね”などの若者言葉を多用するも、基本的に丁寧な言葉を使うことから「一切相手をイラっとさせない不思議な魅力がある」と、島田紳助さんにも言わしめたことがある彼。

やはり、その育ちの良さは隠しきれないものがあるようですね。

いい夫っぷりも大好評♡

昨年1月に人気女優の北川景子さんと結婚し、世間を祝福の嵐に巻き込んだDAIGOさん。テレビ番組では北川さんを初デートに誘うためのメールを「紳士な内容にしなければ」と何度も書き直していたことや、結婚後は「モンスターハンター」などのゲームで二人の時間を過ごしていることなど、微笑ましいエピソードも多数明かし、ファンを喜ばせていますよね。

昨年には絵本も発売するなど、ますますその活躍の幅を広げています。

子作りに関しては「MHI」(まだ2人でいたい)としながらも、すでにいい夫を飛び越えて、いいパパ感まで漂っていますね。

かつてのツンツンに尖っていたヴィジュアル系時代からは想像もつかない今の素敵すぎる姿には、驚きを隠せません。

こちらの記事も読まれています

この記事を書いたユーザー

はむぽよ このユーザーの他の記事を見る

【Spotlight公式プラチナライター】
海外ドラマや海外セレブも大好きです。

得意ジャンル
  • マネー
  • 暮らし
  • 恋愛
  • エンタメ
  • 美容、健康
  • ファッション
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら