■小室哲哉さん率いる伝説のグループ、TM NETWORK

1980年代の音楽シーンを席巻した伝説のグループ「TM NETWORK」。カリスマ的ボーカリスト宇都宮隆さんに、平成の大プロデューサー小室哲哉さん。最近ではバラエティ番組でよく見かける木根尚登さんの3人で構成されたグループです。

サポートメンバーには、まだ有名になる前のB'zの松本孝弘さんや、T.M.Revolutionなどのプロデューサーとして知られる浅倉大介さんが名を連ねていた事も知られていますよね。

そんな同グループに於いて、最も有名な曲といえばこちら

▽Get Wild

出典 https://www.amazon.co.jp

1987年4月8日に発売された名曲「Get Wild」。アニメ版シティハンターのED曲として印象的に使用された事も相まって大ヒットした同曲は、TM NETWORKを知らない世代にも広く知られているのではないでしょうか。

そんな同曲、実はTM NETWORKの活動上、様々なバージョンが発表されてきており、その数はファンでも完全には答えられない程。

そんな中、同曲発売30周年を記念してとんでもないアルバムの発売が決まったんです!

▽なんと全曲「Get Wild」の記念アルバムが発売

出典 http://avex.jp

アニメ史のみならず、J-POP史にも名を残す本楽曲で、歴代のレーベルの枠を超えこれまでTMが披露したさまざまなバージョンや さらには幅広いジャンルのアーティストによるカヴァー、リミックスも集めた30周年盤作品に!(公式HPより)

このような内容で発表されたまさかの「Get Wildオンリー」の記念アルバム。その詳細は…

・Get Wild(1987/4/8)[S]
・Get Wild(“FANKS CRY-MAX”Version)(1987/6/24 日本武道館)[S]
・GET WILD '89(1989/4/15)[S]
・Get Wild(“COLOSSEUM I”Version)(1989/8/29 横浜アリーナ)[S]
・Get Wild(“RHYTHM RED TMN TOUR”Version)(1991/2/22 仙台イズミティー)[S]
・Get Wild(“tour TMN EXPO ARENA FINAL”Version)(1992/4/12 横浜アリーナ)[S]
・Get Wild(techno overdub mix)(1993/8/21)[S]
・GET WILD '89(“TMN final live LAST GROOVE 5.18” Version)(1994/5/18 東京ドーム)[S]
・GET WILD DECADE RUN(1999/7/22)[S]
・GET WILD(LIVE EPIC25 ver)(2003/8/20)[エピック]
・Get Wild(Double Decade 2004/4 横浜アリーナ)[Y]
・Get Wild(Double Decade 2004/6/24 日本武道館)[Y]
・Get Wild(REMASTER version)(2007 日本武道館)[Y]
・Get Wild(Incbation Period version)(2012/4/25 日本武道館)[a]
・Get Wild(FINAL MISSION -START investigation- version)(2013/7/21 さいたまSS)[a]
・Get Wild 2014(2014/4/22)[a]
・Get Wild(the beginning of the end version)[a]
・Get Wild(QUIT30 HUGE DATA version)[a]
・Get Wild(30th FINAL version)[a]
・Get Wild 2015 -HUGE DATA-(2015/3/21)[a]

他「GET WILD」カバー楽曲、リミックス楽曲収録予定

出典 http://avex.jp

などなど、発表されているだけで20曲の音源を収録。更にここにカバーされたものやリミックスされたものが加わるということで、まさにワイルド過ぎる1枚になっています。

▽この発表にはファンも笑うしか無く…

Licensed by gettyimages ®

・なんだよこれw
・朝から笑ってしまった。
・日村のピアニカバージョンも入っててほしい。
・ワイルド過ぎるだろ!(笑)

出典Twitterより

などなど、驚きとともに笑ってしまうファンが多い様子。確かになんというか、笑いますよね(笑)

バナナマン日村さんがたまに披露するピアニカバージョンも入れて欲しいという声もありますが、カバー曲もと書かれておりますのでもしかするともしかするかも?

■ちなみに、実は他のアーティストにも似たような例が…

▽松崎しげる「愛のメモリー 35th Anniversary Edition」

出典 https://www.amazon.co.jp

1. 愛のメモリー 2012 ver. (新録音)
2. 愛のメモリー Bossa ver. (新録音)
3. 愛のメモリー アルバム「OLD FASHION LOVE SONG」 【2000.11.29 Release】
4. 愛のメモリー アルバム「My Favorite Songs」 【2005.11.2 Release】
5. 愛のメモリー 2009 アルバム「Yes We Can!!」 【2009.5.27 Release】
6. 愛のメモリー 21 アルバム「OLD FASHION LOVE SONG」 【2000.11.29 Release】
7. 愛のメモリー アルバム「Memories of love」 【1994.11.2 Release】
8. 愛のメモリー シングル「愛と復讐の嵐」 【2007.9.21 Release】
9. 愛のメモリー DVD「Emotional Live」 【2003.11.19 Release】
10. 愛のメモリー アルバム「TIME」 【1988.5.11 Release】
11. 愛のメモリー シングル 【1977.8.10 Release】
12. 愛の微笑 (愛のメモリー原曲) 【1975】
13. 愛のメモリー 2012 ver. インストゥルメンタル
14. 愛のメモリー Bossa ver. インストゥルメンタル 12ver.+2曲カラオケ

出典 https://www.amazon.co.jp

松崎しげるさんの代表曲「愛のメモリー」だけが入ったアルバムや…

▽織田裕二「織田裕二 Love Somebody 完全盤」

出典 https://www.amazon.co.jp

1. Love Somebody (CINEMA Version IV) (初CD化)
2. Love Somebody (CINEMA Version III) (初CD化)
3. Love Somebody (CINEMA Version II)
4. Love Somebody (AKIRA’S PALM☆DRIVE REMIX)
5. Love Somebody (CINEMA Version)
6. Love Somebody (Acoustic Version)
7. Love Somebody (DJ Hasebe Remix)
8. Love Somebody (SECRET Version)
9. Love Somebody (ALBUM Version)
10. Love Somebody (Remix)
11. Love Somebody (PIANO Version)
12. Love Somebody

出典 https://www.amazon.co.jp

ドラマ「踊る大捜査線」のEDで使用された織田裕二さんの「Love Somebody」のバージョン違いだけを集めたアルバム。これもなかなかパンチがありますね…。

■とにかく「Get Wild」好きは確実にゲットしたい1枚!

色々な「Get Wild」を聞くことが出来るこちらの1枚。これを機に、これまでじっくりと同曲を聞いたことが無い方は、是非ゲットしてみてはいかがでしょう!

因みに筆者は、活動休止ライブで披露された尋常ではなく前奏が長い「GET WILD '89(“TMN final live LAST GROOVE 5.18” Version)」が一番好きだったりします。おすすめですよ!

この記事を書いたユーザー

ももかん このユーザーの他の記事を見る

人生の岐路に立ってしまっている30代です。日々勉強中。

得意ジャンル
  • 話題
  • インターネット
  • 暮らし
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら