記事提供:日刊大衆

俳優の水嶋ヒロ(32)のライフスタイルに、世間から憧れの声が上がっているようだ。

水嶋は、昨年4月に自身が代表を務める株式会社3rd i connectionsを設立。

そして5月に株式会社じげんのCLO(チーフ・ライフスタイル・オフィサー)、9月には旅行会社「マゼラン・リゾーツ・アンド・トラスト」のブランディングディレクターにそれぞれ就任した。

こうした俳優以外の活動が目立つ水嶋は、今年に入ってインスタグラムで仕事関連で訪れたモルディブからの写真を多数投稿。

1月31日に更新されたブログでは、2週間ほどの旅行を終えたことを報告し、「旅は人との繋がりだけじゃなく、自分のなかの何かも確実に拡げてくれる」とつづった。

「イケメン俳優として人気を博した水嶋ですが、モルディブ滞在中に投稿した写真は、娘さんと一緒に写っているものが多く、“イクメン”としての評価も高まっているようです。

起業家としての仕事をこなしつつ、青い空と海をバックに子どもとリゾートを楽しむ姿に対して、“羨ましい”というコメントも多く上がっていますね。

俳優の仕事を控えているためか、一時期は妻で歌手の絢香(29)の“ヒモ夫になってしまったのでは?”なんて言われたりもしていましたが、今では仕事の幅が広すぎてファンの想像も追いつかないほどでしょう」(女性誌ライター)

水嶋のライフスタイルに羨望のまなざしを送るファンは多く、水嶋のインスタには「素敵すぎてため息」「こんなにかっこいいパパいないよ!」「最高のパパだ~、憧れてしまう」「真似したいけど、自分じゃ絶対できない…すごいよヒロさん」といったコメントが寄せられている。

仕事やプライベートが充実し、イクメンとしての好感度まで上がっている水嶋ヒロ。次はどんな一面を見せてくれるのだろう。

権利侵害申告はこちら