約2年前に撮影された1枚の写真。コチラは、オレゴン州ポートランドの郊外に暮らす女性“Amber Rachdi(26)”さんでして、運動不足と過食が原因で4歳頃から太り始めたという彼女は、この時すでに

300kg越え!

補助なしでは歩くこともままなりませんでした。

↑コチラは幼少期、そして学生時代のAmberさん。なお、小さい頃は特に気にしていなかったそうなのですが、思春期に入り、体型にコンプレックスを持ち始めたという彼女。その結果、旅行が趣味だったという彼女は外出するのを避けるようになり、いつしか引きこもり状態に。

1日5食以上の大量の食事。そして、暇さえあれば食べていたという…甘いデザートやお菓子。Amberさんにとって、何かを食べている時が唯一安らぎを得られる時間だったそうなのですが、250kgを超えた辺りから、日常生活に影響が及び始め、長いブラシがなければ自力で身体を洗うことも出来なくなってしまったという…彼女。

「このままではいけない」

何度も何度も思い続けていたというAmberさん。しかし、どうしても食べる事が止められなかった彼女は、ここで遂に劇的な行動に出ます!

ダイエット番組に参加!

600lb(272.16kg)以上の男女が、肥満治療(胃のバイパス手術等)を用いてダイエットを行うという…人気ドキュメント番組「My 600 lb Life」に、藁にもすがる思いで応募したというAmberさん。すると、すぐに制作会社から連絡が入り、出演が決定!

この日からAmberさんは、壮絶なダイエット生活に突入する事に。

まず、胃のバイパス手術を受ける為、テキサス州ヒューストンの専門家の元へと向かったAmberさん。しかし、ここで先生から

「次回の診察までに10kg痩せなさい」

と告げられます。

いくら胃のバイパス手術を行っても、“痩せよう”という強い意志が無ければ、また同じ生活に戻ってしまう。だからこそ与えられたこの課題。

正直、先生も「難しいのでは?」と感じていたそうなのですが…

次の診察で、キッチリ体重を落としてきたAmberさん。

そして、いよいよ胃のバイパス手術が行われることに!

では、見違えるほど変わったAmberさんの姿。どうぞご覧下さい!

マジ (゚Д゚) カヨッ!!!

ダイエット開始から1年後、300kgあった体重が230kgになったAmberさん。その後も頑張り続け、現在はダイエット開始時の半分以下の体重に!

また、110kgに到達すれば、余分な皮膚を除去する手術を受けるとのことですが、あと数ヶ月で達成予定だというAmberさん。

これは天晴れとしか言い様がありませんね。

毎日の運動を欠かさず、食事も市販品を購入するのではなく自ら調理し、楽しみながらダイエットを続けたというAmberさん。

現在はセラピストの元に通い、ストレスに対処する方法などを学んでいるのだそうです。

「人生が劇的に変わったわ!」

と語るAmberさん。その姿に家族も大喜びしているのだとか。

↑2017年2月に投稿された写真がコチラ!

とても同一人物だとは思えませんね。

引きこもり生活に別れを告げ、趣味だった旅行を再開させたというAmberさん。これからもダイエットを続け、標準体重を目指して頑張っていくとのことです。

完全に生まれ変わったAmberさん。彼女のインスタグラムには、日々綺麗になっていく姿が克明に記録されていますので、興味を持った方は是非チェックしてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら