記事提供:しらべぇ

「女性に体重を聞くのは失礼!」と言われるように、体重の話題は非常にデリケートだ。「2キロ太った、痩せた」など、増減についてはたびたび耳にするが、肝心の体重はわからずじまい…ということもあるだろう。

しかし、タレント・鈴木紗理奈(39)が自身の体重を発表したことが話題を呼んでいる。

■54.5キロを公表しダイエット宣言

鈴木は6日に自身のInstagramを更新。3.5キロ太ったことを報告し、自分への戒めのために54.5キロと表示された体重計の写真を投稿した。

鈴木によれば理想の体重は51キロとのことで、「本気で体を締める。歳だからって妥協しないぞ」とダイエットを決意。

この投稿に対して、「姐さん素敵!応援してます」「わたしもダイエットがんばります!」といったコメントが寄せられている。

・体重を公表するって…逃げ道なくして追い込むのはスゴイです!
・姉さん身長高くてスタイル良いのにさらに頑張るんですか!
・私も紗理奈さんと同じ身長なのに…ダイエットがんばります!
・やる気でました!わたしも便乗して体締めます!

出典しらべぇ

■女性の3割が経験の「体重のサバ読み」

なにかと「細い」と言われがちな女性タレント。中にはサバを読んでいると思ってしまうような人がいることもしばしば。

しらべぇ編集部が全国の20代~60代の男女1,381名に「体重のサバ読み経験」について調査したところ、女性のおよそ3割が「サバ読み経験アリ」と回答した。

一般人でも体重をサバ読みしがちなだけに、アイドルやタレントも当然していると考えるのが自然だろうか。

明け透けに「なんでもぶっちゃけるキャラ」で活躍している鈴木。体重も公表する潔さとかっこよさが女性に支持される理由なのかもしれない。

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2015年10月23日~2015年10月26日
対象:全国20代~60代の男女計1,381名

権利侵害申告はこちら