20~30代の女性から、絶大なる支持を集めている動画メディア「C CHANNEL」が公開した…

滑りやすいポリ袋の口を簡単に開ける裏技

これが目から鱗!知らなきゃ損と言っても過言ではないほど…便利なライフハックだったので紹介したいと思います。

スーパーなどで買った商品を、いざレジ袋に入れようとすると

口が開かない…。

という経験。誰でも1度はあるかと思います。

そして、さらに難しいのが、肉や魚(パック)などを入れる極薄のポリ袋。指に潤いがなければ、難易度はMAX級!袋に入れるのを諦めたという方も、きっと多いかと思いますが…

そんな中、今回紹介する「滑りやすいポリ袋の口を簡単に開ける裏技」は、混み合うレジでも超簡単に行う事が出来るうえ、特別な道具等は一切必要無しという…完璧すぎる裏技!

これは覚えておいて損はありませんよ!

あのイライラと永久にサヨナラ出来る…「滑りやすいポリ袋の口を簡単に開ける裏技」(笑)。では早速、その方法を説明していきたいと思います。

【永久保存版】ポリ袋の口を簡単に開ける裏技!

まず、ポリ袋に入れる予定の「肉」や「魚」のパックを手に持ちます。

次に、手に取ったポリ袋を

パックの上に乗せ(袋の口のある方)

手のひらを使って、優しく密着させます。

あとは、ポリ袋の上に指を乗せ

素早くスライドさせるだけ!

たったこれだけで…

ポリ袋、開いちゃうんです!

一体、今までの苦労はなんだったのでしょうか。マジ(゚Д゚)カヨッ!!!

摩擦を利用してポリ袋の口を開ける…この裏技。

なお、ポリ袋とパックがよく密着していないと滑ってしまい、上手く開ける事が出来ないのですが、コツさえ掴めば数秒で密着させ、開ける事が可能!

これは使わないわけにはいきませんよね!(笑)

私が知る限り、最もシンプルで簡単な…この裏技。

ちなみに、ツルツルとした素材のビニール袋でもOK!

先程と同様、

パックの上にビニール袋を密着させ、袋の上に乗せた指をスライドさせれば…

袋オープン!裏技成功です!

あれだけ開ける事が困難だったポリ袋の口が、嘘のように開く…究極の裏技。では、↓コチラにて、今一度、その方法。ご確認下さい!

これは使える!!!

知らなかった事を後悔したくなるほど便利な…この裏技。

これでもう、あのイライラとは…永遠におさらば出来ますね。(笑)

なお、野菜など、パックに包まれていない場合は、ポリ袋の開け口を指で挟み、強く掴んだまま横にスライドさせると…

(摩擦で)簡単に開ける事が出来ますので、状況に応じて使い分けて下さいね!

■おお~!凄い!
スーパーで早速やってみよう!
■知らなかった〜(*'▽'*)こんな簡単にできるんですね〜!!✨

等、たくさんの称賛コメントが寄せられていた「滑りやすいポリ袋の口を簡単に開ける裏技」。是非、本日のお買い物からお役立て下さいね!(笑)

こちらも合わせてどうぞ!

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら