第59回「ブルーリボン賞」で34年ぶりの快挙達成

2月8日に国内有数の映画賞「第59回ブルーリボン賞」の表彰式が行われました。
作品賞は「シン・ゴジラ」、主演男優賞は「聖の青春」などに出演した松山ケンイチさんが受賞する中、ある人物の存在が注目を集めました。

その人とは…

新人賞を受賞した岡村いずみさんです!
なぜ彼女の存在が注目を集めたのかというと、実は彼女が出演していた作品は、昨年28年ぶりに復活したことで話題となった日活ロマンポルノ。ロマンポルノ出演の女優が同賞に輝くのは、実に34年ぶりのことだったのだそうです。

体当たりで挑んだ演技が高評価

岡村さんの出演した作品「ジムノペティに乱れる」は、ラブストーリーの巨匠・行定勲監督が手がけた大人のラブストーリー。

出典 http://www.nikkatsu.com

同作で岡村さんはヌードシーンにも果敢に挑戦し、その体当たりな演技力が高く評価され、今回の受賞に至りました。

ファッションモデルだった過去も

慶應大学在学中に1年間ファッション誌「non-no」の専属モデルを務めていた経験もある岡村さん。

高いファッションセンスを活かしたラフカジ系な私服も、ファンの注目を集めているようです。

話題作にも続々と出演中!

大学卒業後から演技に力を注ぎ始めたという岡村さん。
最近では大河ドラマ「真田丸」(NHK)で侍女役を演じたり、現在放送中のドラマ「きみはペット」(フジテレビ系)にも出演中なんです!!

27歳にして待望の新人賞に輝いた岡村いずみさん。
これからの活躍に期待が高まりますね。

こちらの記事も読まれています

この記事を書いたユーザー

はむぽよ このユーザーの他の記事を見る

【Spotlight公式プラチナライター】
海外ドラマや海外セレブも大好きです。

得意ジャンル
  • マネー
  • 暮らし
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • エンタメ
  • ファッション
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら