世界のセレブも愛用する憧れのラゲージブランドGLOBE-TROTTER(グローブ・トロッター)。定番のトローリーケースは20万円を超える英国の高級ブランドです。そんな人気のブランドとソックリなキャリーケースがあるのをご存知ですか?今回は10,000円程度~で買えるグローブ・トロッター風のバッグをご紹介します。

まずはグローブ・トロッターをおさらい

グローブ・トロッターは1897年、英国のデイビッド・ネルケン氏によって創業されました。
イギリス内の自社工場でハンドメイドされる、伝統的な職人の技が光るグローブ・トロッターのトラベルケースは、瞬く間に英国を代表するブランドとして世界中で知られ、100年以上たった今でも時代を超えて愛されています。

英国流ラグジュアリーを追求したスタイルアイコンであるグローブ・トロッターは、サー・ウィンストン・チャーチル、エリザベス女王陛下をはじめ、多くの著名人からも選ばれ続けている名品中の名品です。

カラバリ豊富なグローブ・トロッター風「Butterfly」

憧れのグローブ・トロッターを持ちたいけれど、有名ブランドなのでかなり高額になってしまいます。
「Butterfly」は見た目はソックリですが、Sサイズ¥11,000~とかなりリーズナブル。

・自在に動く回転式4輪キャスター
・傷や汚れに強いPCP加工の合成皮革
・傷防止の底鋲
・取り外しが楽なマグネットベルト

など充実した機能がいっぱいです。
Sサイズは1~3泊、Mサイズは3~5泊が目安。しかも、いまだけキャンペーンでMサイズがセール中です。

メンテナンスフリー!本革のようなグローブ・トロッター風「Dith/PALERMO」

より本革に近いグローブ・トロッター風キャリーケースをお探しの人は「Dith/PALERMO」がおすすめ。

・限りなく本革に近い水染みもできない厳選された合皮
・360度回転キャスターでスムーズな引き心地
・表面に傷がつきにくく、メンテナンスフリー

などより高級感のある風合いが特徴。
Sサイズは1~2泊、Lサイズは3~5泊が目安です。

取り外しが可能な2ポケットの仕切り付きで、小さな荷物をまとめるのに便利です。
上部は2重構造で、ヘアアイロンやフラットシューズなどかさばるものを収納可能。

別売りのベルトと組み合わせて、自分だけのキャリーケースにカスタマイズすることもできちゃいます。
ベルトを交換するだけでまったく違う印象になりますよ。

グローブ・トロッター顔負け!?本革トランク&キャリーオンバッグ

ちょっとお値段は張りますが、使い込むほど自分に馴染む本革のキャリーケースも◎!
本革製でもグローブ・トロッターに比べると1/4程度のお値段なのがうれしいですね。

キャリーオンバッグにぴったりなボストンバッグはS・Mサイズでの展開。出張や小旅行はボストンバッグだけでもOKですね。

レザーのバックパックは、リュックとして単体でも使えますが、キャリーケースにしっかりとつけられるよう、背面にはループベルトがついています。

おしゃれなキャリーケースで旅行をもっと楽しく!

本物のグローブ・トロッターはちょっと敷居が高いですが、今回ご紹介したバッグはいずれもリーズナブルなものばかりです。
旅行以外の時はシーズンオフの洋服を収納したり、インテリアとしても活躍するキャリーケース。
グローブ・トロッター風バッグをそろえてジェットセッターを気取ってみてはいかが?

この記事を書いたユーザー

トレジャーズ編集部 このユーザーの他の記事を見る

雑誌に登場するモデル・タレント情報、おしゃれなトレンドのトピックスが満載のニュースサイト「treasures(トレジャーズ)」です! ファションやビューティ、ライフスタイルなど、幅広い分野の話題をご紹介します。

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 動物
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • ファッション
  • ニュース
  • 音楽
  • 話題
  • 育児
  • 暮らし
  • カルチャー
  • エンタメ
  • コラム

権利侵害申告はこちら