記事提供:favclip

昨年結成10周年を迎え、日本のガールズバンドを代表する存在となった4人組のロックバンド「SCANDAL」が、ファンによるリクエスト投票で決定した上位34曲と新曲2曲を収録したBEST ALBUM『SCANDAL』を2月15日(水)にリリースする。

SCANDALは、HARUNA(ボーカル)・MAMI(ギター)・TOMOMI(ベース)・RINA(ドラム)の4人からなる、アイドルのようなルックスを持ちながらも、それぞれが高いレベルで自ら楽器の演奏をこなすことで知られる実力派バンド。

2016年にリリースした7枚目のアルバム『YELLOW』では、全曲セルフプロデュースに挑戦するなど、楽曲制作においても高い能力を発揮している。

そんなSCANDALへの評価は音楽関係者のあいだでも非常に高く、90年代に一大ブームを巻き起こした音楽プロデューサーの小室哲哉も彼女たちを高く評価しているひとりだ。

「J-POPではなく、ロックを基礎にしている」と小室哲哉も太鼓判!

SCANDALと小室は、2014年にリリースした彼女たちのアルバム『HELLO WORLD』に収録されている楽曲『Place of life(feat.Tetsuya Komuro)』を共同制作した間柄。

小室は、2016年7月23日にAbemaTVで放送された自身の番組『TK Music FRESH!by AWA#2』にSCANDALをゲストとして招いた際、以下のような言葉で彼女たちの才能を語っている。

「アーティスト感があるけど、ビジュアルもいい。それでいてヘビィメタルのバンドのようなパワフルな演奏もできる。そのギャップが一番の魅力。曲の進行も、いわゆるJ‐POP的な展開ではなく、ロックを基礎にしていることが感じられる」

アルバムリリース記念番組の放送が決定!

そんな、一時代を築いた伝説的な音楽プロデューサーも唸らせるSCANDAL。

彼女たちの最新アルバム発売を記念した特別番組『SCANDAL BEST ALBUMリリース記念SPECIAL LIVE』が、2月15日の夜9時からAbemaTVの「SPACE SHOWER MUSIC CASTチャンネル」にて生放送される。

番組では、今作に収録されている新曲『FREEDOM FIGHTERS』と『HELLO』をスタジオライブで披露する予定。

さらに、その放送後、同チャンネルで今作における想いや制作裏話のほか、結成10周年の歴史をミュージックビデオと過去LIVE映像とともに振り返る『SCANDAL MUSIC VIDEO SPECIAL』も放送予定となっている。

※番組情報『SCANDAL BEST ALBUMリリース記念SPECIAL LIVE』

放送日程:2月15日(水)

放送時間:夜9時~夜9時30分(生放送)

放送チャンネル:SPACE SHOWER MUSIC CASTチャンネル

※番組情報『SCANDAL MUSIC VIDEO SPECIAL』

放送日程:2月15日(水)

放送時間:夜9時30分~夜11時30分

放送チャンネル:SPACE SHOWER MUSIC CASTチャンネル

権利侵害申告はこちら