記事提供:しらべぇ

2014年に西島秀俊と向井理が相次いで結婚し、2015年には福山雅治、そして2016年は妻夫木聡が…。

幸せになってもらいたいと思いつつも、大きな衝撃をもたらすのが大物独身芸能人の結婚のニュース。

しらべぇ編集部では、全国20~60代の男女1,381名を対象に「結婚したらショックな独身男性芸能人は誰ですか?」というアンケートを実施。投票結果をもとにランキングを作成した。

■第5位:大沢たかお(42票・同票)

1999年歌手の広瀬香美と結婚し、2006年に離婚。現在は独身の大沢たかおがランクイン。

今年49歳を迎えるという年齢も考えると、今後、再婚の可能性があるのか否か気になるところだ。

■第5位:佐々木蔵之介(42票・同票)

このテーマのランキングでは、欠くことのできない佐々木蔵之介が大沢と同票の第5位。

現在公開中の映画『破門 ふたりのヤクビョーガミ』ほか、『3月のライオン』前後編、『美しい星』『花戦さ』などの公開が予定されており、この忙しさならば「最後の砦」を守り続けてくれそうか?

■第4位:斎藤工(44票)

6月公開の映画『昼顔』のビジュアルが公開されたことでも話題の斎藤工が、5位の大沢・佐々木を2票差でかわして第4位に。

本来のキャラクターとはやや異なる、セクシー俳優のポジションに違和感を覚えてきた長年のファンたちも。

『ガキの使いやあらへんで!絶対に笑ってはいけない科学博士24時!』(日本テレビ系)で大きな話題となった、サンシャイン斎藤のブレイクに安堵している人も少なくない。

■第3位:玉木宏(49票)

2015年のNHK朝ドラ『あさが来た』の白岡新次郎役で、その人気を不動のものにした玉木宏。

「2016年秋ドラマ王子様ランキング」第2位に続いてのランクインとなった。

■第2位:GACKT(58票)

俳優陣が上位を占める中、アーチスト活動がメインのGACKTが第2位。

トレーニングや食生活など、ストイックなイメージから一般的な結婚生活をする様子が想像しにくいだけに、納得の上位獲得だろう。

■第1位:竹野内豊(77票)

2位から20票近い差をつけて第1位を獲得したのは、竹野内豊。渋いイケメンでありながら、コミカルでお茶目な表情にも大きな魅力がある。

現在OA中のテレビCMのひとつNTTドコモ「dヒッツ」では、セリフのない役どころでもそのキャラクター像が伝わってくるあたりに、竹野内の役者としての力量を感じる人も多い。

2015年の「世界で最もハンサムな顔100人」63位にもランクインした、日本を代表するイケメンのひとりだけに、竹野内が結婚した日には西島秀俊や福山雅治級の衝撃報道になるのは間違いなさそうだ。

ちなみにTOP5には入らなかったが、星野源(38票)、高橋一生・小泉孝太郎(35票)、TBSアナウンサーの安住紳一郎(33票)までがTOP10の顔ぶれ。

また、昨年11月29日にくりーむしちゅー・有田哲平が入籍したことでも話題になった芸人枠では、徳井義実(25票)、今田耕司(20票)、ケンドーコバヤシ(16票)がそれぞれ票を獲得した。

2017年にも衝撃の結婚ニュースはあるのか?ランクインした男性陣がこのテーマのラインナップから退いてしまう日が来れば、ショックを覚えることは間違いないが、幸せなニュースに期待したい。

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年1月20日~2017年1月22日
対象:全国20代~60代の男女1,381名(有効回答数)

権利侵害申告はこちら