出典 http://www2.odn.ne.jp

自身の作品と共に写る堀内辰男さん

パソコンで絵を描くというのはよくある話ですが、群馬県に住むパソコン画家・堀内辰雄さんが用いているのは表計算ソフトの「Excel」です。この堀内さん、御年なんと74歳。13年前に勤めていた企業を定年退職した後「新しいことがしたい」とパソコンを購入。そして2000年頃からExcelで絵を描き始めました。

そもそも絵を描いたことがなかった堀内さん。画家にアドバイスをもらったり、家族のダメ出しを受けながら自分の作品を見つめ直し、絵画について研究。そして今では海外メディアなどでも取り上げられるほどの実力を身につけました。

堀内さんの作品は非常にクオリティが高く、一目見ただけではとてもExcelだけで描いたとは思えません。その作品集をご覧ください。

出典 http://www2.odn.ne.jp

2006年にパソコン画大賞を受賞した「山郷の眺望」

出典 http://www2.odn.ne.jp

2008年にパソコン画大賞を受賞した「山郷の眺望」

出典 http://pasokonga.com

「ヤマボウシ」

出典 http://pasokonga.com

「水温む」

出典 http://pasokonga.com

「芽吹き」

出典 http://pasokonga.com

「金魚・すだれ」

出典 http://pasokonga.com

「鯉幟と桜」

出典 http://pasokonga.com

「金閣寺」

「表計算ソフト」という固定観念に囚われることなく、Excelを身近な道具として自在に使いこなす堀内さんの活動は、我々に大きな可能性を示してくれます。もし皆さんの自宅のパソコンにExcleがインストールされていたら、マウスを取って絵画に挑戦してみてはいかがでしょうか。

実際の制作風景はこちら

出典 YouTube

この記事を書いたユーザー

Spotlight編集部 このユーザーの他の記事を見る

Spotlight編集部の公式アカウントです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス