今年は平成29年…そう、「肉(29)」に縁がある一年。さらに、まもなく訪れる2月9日「肉の日」もやってくるため、お腹いっぱいお肉を食べたいところですね。

そんな中、焼肉チェーン・牛角が嬉しいキャンペーンを開始してくれました。

年に一度の大焼肉祭!29(ニク)種類のクーポンを提供!

出典 http://lo.ameba.jp

牛角では、肉の日を記念して、2月9日(木)から2月28日(火)まで誰でも気軽に利用できる、29種類のクーポンの提供を始めました。

29種類の中から、お得なクーポンをいくつか紹介いたしますので、気になった方は詳細をチェックしてくださいね。

1. 悲しみを癒す牛角のアツいハート

出典 http://lo.ameba.jp

まずは、食べて失恋を乗り越える失恋割。

直近の失恋話を話すだけで、牛角のアツいハート(心臓)が貰えます。

友達と悲しみを共有しつつ美味しいお肉を食べて、次の恋を見つけちゃいましょう!

2. 他の焼肉屋さんのレシートで500円割引!

出典 http://lo.ameba.jp

お次は、太っ腹すぎる「おかえり牛角割」!

他の焼肉屋さんのレシートを提示するだけで、500円も割引をしてくれます。「最近牛角に行っていないかも…」と思ったあなたにぴったりのクーポンですよね?

牛角のメニューは日々進化していますから、これを機に美味しさを再確認してください!

3. 牛角の食べ放題がいつもよりお得に!

出典 http://lo.ameba.jp

「とにかくたくさん食べたい!」

そんなあなたには、「食べ放題派割」をおすすめします。ご着席時にクーポンを提示するだけで、牛角の看板メニューのひとつ、食べ放題が300円オフ

制限時間ギリギリまで、牛角の美味しい焼肉を堪能してくださいね!

4. 牛角は全国の受験生を応援します

出典 http://lo.ameba.jp

29種類のクーポンのご利用可能期間は、ちょうど受験シーズンの真っ只中!

受験勉強の体力をつけるために、もしくは受験勉強の息抜きに、「受験割」はいかがでしょうか?

着席時にクーポンと「受験票」を提示するだけで、縁起がいい“うかるび(牛角カルビ)”をプレゼントしちゃいます!牛角カルビを食べて、受験勉強に励みましょう!

5. 「盛れている」写真でごはん超盛りプレゼント!

出典 http://lo.ameba.jp

焼肉に欠かせないものといえば、ごはんです!

「超盛り割」はあなた自身がばっちり“盛った”状態で着席するか、盛り写メと一緒にクーポンを提示するだけでごはん超盛りをプレゼント!

“盛る”の基準は、自己申告で構いません。盛った状態の来店は恥ずかしいという方は、カメラアプリで盛った写真を用意しておきましょう(笑)。

まだまだあるお得なクーポン!

「ガラケー割」「メガネの会割」「牛割」「角割」「よ!宴会部長!割」など、他にもお得なクーポンが盛りだくさん!

29種類のクーポンのご利用可能期間は2月9日(木)から2月28日(火)となっていますので、このチャンスに家族やお友達と牛角の美味しい焼肉を食べてくださいね!

さらにTwitterに投稿するだけでお食事券をGET!?

この冬、牛角は「どんな会も、牛角で。」をテーマにして、お笑いトリオ・ロバートの三人によるCM、Webムービーを制作。

その中でも特に人気があった「邪念0の会」(いかなる状況においても、邪念を消す事をモットーに活動する会)と「俺達の時代の会」(サラリーマンに扮した秋山さんが一方的に「俺の時代」を語る)をピックアップし、お得な特典を付けました。

出典 http://lo.ameba.jp

まずはじめが「#邪念0割」。そのタイトル通り、「邪念0」の顔で、焼肉を食べている写真・動画をTwitterに投稿するだけ。最も邪念0の投稿をした5組の方に、牛角お食事券1万円分が当たります。

お次は、「#俺達の時代割」。

俺達、もしくは私達の時代にあったエピソードを、Twitterで語るだけ!

最もあるあるな、誰もが共感してしまう投稿をした5組のお客様に、「俺達の時代割」として牛角お食事券1万円分が当たります。

学生時代の武勇伝や、バブル絶頂期の豪快な話、社会人になって経験した仕事の成功・失敗談など、思わずあるあると頷いてしまうエピソードならなんでも構いません!「俺たちの時代の会」にでてくる秋山さんよりもあるあるなエピソードを投稿して、お食事券をゲットしちゃいましょう!

年に一度の肉の日のために用意されたクーポン、そしてロバートのCMにちなんだ2種類のクーポン。

ぜひこの機会にクーポンを駆使して、おトクに焼肉を楽しんでみてはいかがでしょうか。

この記事を書いたユーザー

Spotlight編集部 このユーザーの他の記事を見る

Spotlight編集部の公式アカウントです。

権利侵害申告はこちら