大人気ドラマ「ラブホの上野さん」

現在放送中のドラマ「ラブホの上野さん」(フジテレビ系)。

フォロワー数20万人越えというラブホテルスタッフの大人気ツイッターをもとに、コミックや書籍化もされた話題作がついに、待望のドラマ化となったことで注目を集めていますよね。

出典 https://www.amazon.co.jp

主演のラブホスタッフ・上野さん役は本郷奏多さんが務め、原作のイメージを全く壊さないコミカルでドSキャラな演技や、下ネタ、大人のオモチャもドラマのネタに使ってしまうという、深夜ドラマならではの演出が大ウケとなっています。

的確すぎる恋愛指南は必見!

そんな同作が人気を集めるきっかけとなったのは、多くのカップルを見てきたラブホテルスタッフらしい、的確すぎる恋愛指南の数々!

出典 https://www.amazon.co.jp

脳の思考回路を見透かされているのではないかと思ってしまうほどに的確な恋愛指南の数々で、悩める男女の恋愛を次々に成就させる姿は、ドラマといえども圧巻!

これまでにない、ためになりすぎるドラマとしても注目を集めています。

デートにつきものの“あの悩み”はこう対処せよ!

2月1日に放送された第3話では、デートにつきものの悩みについて取り上げられ、その指摘があまりにも的確すぎる!と話題を呼んでいるので紹介します。

「デート代って男が奢らなきゃダメ?」

Licensed by gettyimages ®

デート代の支払いで必ず発生してくる割り勘問題!
世の中には「奢ってあげてこそ男だ!」という風潮も未だ根強いことから、デート代を奢ってあげなきゃ男性として見てもらえない、というプレッシャーを感じてしまっている人も多いのではないでしょうか?

しかし、毎回のデート代が男性持ちというのは辛いもの。特に、勉強が忙しい学生にとっては死活問題とも言えるのではないでしょうか?

そんな難問に対する上野さんの答えは…

「奢るというのは、女性に対して何かしてあげたいという気持ちの現れです。デートの回数を我慢してまで行うべきではありません。」

出典「ラブホの上野さん」第3話(フジテレビ系・2月1日放送)

分かりやすく女性への気持ちを仄めかせる方法でもある“奢る”という行為。
しかし、それによってデートの回数を減らさざるを得なくなるのは本末転倒と言えますよね。

上野さん曰く、ある一点を注意すれば、相手を気遣ったスマートな割り勘ができるのだと言います。それが…

「割り勘にするのなら、デートの最初に言え!」

出典「ラブホの上野さん」第3話(フジテレビ系・2月1日放送)

割り勘になることで、女性側の出費も大きく異なり、食べる内容や量も変わってくることから、もしも割り勘にするのならデートの最初に言っておくのがスマートな割り勘の方法と言えるのだそうです。

確かに、会計の時に割り勘を言い出すのは気まずいと感じる人は多いかもしれませんが、デートの最初なら言いやすいですよね。

奢るなら、おごらないこと??

Licensed by gettyimages ®

また、男性側が奢る際にも気をつけておいたほうが良いポイントがあるのだそうです。
それは、決して“おごらない”こと!

奢るのに、おごらない…とは、一体どういうことかというと???

「食事やデート代を支払ったんだからヤらせてくれるだろう、というのは男性側の驕りです。」

「驕らずに奢ったほうが、女性から好感が得られる、というのは約束しておきましょう。」

出典「ラブホの上野さん」第3話(フジテレビ系・2月1日放送)

デート代を支払うことで、その後の展開まで期待するのは男性の勝手な解釈に過ぎません。
あくまでも、奢ることは女性に気持ちを伝える一つの方法と捉えておくのがベストですね。

女性の「何でもいいよ」には要注意!

Licensed by gettyimages ®

「何がしたい?」「何が食べたい?」に対する、女性の「何でもいいよ」という返答。自分のセンスが試される気がしてプレッシャーに感じてしまうという人も多いのではないでしょうか?

これに対する、上野さんのアドバイスは…

「女性の『何でもいい』は、『何でもよくない』のです」

出典「ラブホの上野さん」第3話(フジテレビ系・2月1日放送)

そう、女性は「何でもいいよ」と言いつつも、やっぱりダメなもの、嫌なものが必ず存在するものです。

そこで、「何でもいいよ」と言われた時は、「じゃあ、AとBならどっちがいい?といった質問で選択肢を絞ってあげるのが適切な方法なのだそうです。

確かに、「AとBならどっちがいい?」と選択肢を与えてくれるだけで女性としてはグッと選びやすくなりますし、その男性の印象も提案力がある人に思えてきますよね。

上野さんが見抜く「何でもいいよ」発言の心理がズバリすぎる!

多くの女性が「何でもいい」という言葉を使いがちなのは「彼女の願いはただ目の前の好きな人と一緒に居たいという明確な一点だけで、そのほかのことには気が回らないから」だと言い当てた上野さん。

まさに、女性心理をズバリと突いた分かりやすい解説ですよね。

出典 https://www.amazon.co.jp

この一言で、今まで女性の「何でもいいよ」をプレッシャーに感じていた人の多くが、その考えをひっくり返された思いなのではないでしょうか?
女性の「何でもいいよ」という言葉の前には、“あなたと居られるのなら”という真意が隠されていたようですね。

ぜひ、デートの際の参考にしてみてください!

まだまだ、ためになる恋愛指南が続々と登場するドラマ「ラブホの上野さん」は、毎週水曜日深夜26時25分から!一話約30分というボリュームも、見やすいポイントですよね。

ドラマのストーリーはもちろん、本郷奏多さんが切り開いた“新たな境地”と言えるその演技力からも目が離せません!

こちらの記事も読まれています

この記事を書いたユーザー

はむぽよ このユーザーの他の記事を見る

【Spotlight公式プラチナライター】
海外ドラマや海外セレブも大好きです。

得意ジャンル
  • マネー
  • 暮らし
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • エンタメ
  • ファッション
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら