1月30日に公開された動画パパと息子の1ヶ月のふたり暮らし」

これはユーキャンのWEB限定ムービーですが、ここに出てくるパパと息子のれん君は本当の親子。ママの出産の間、パパが1ケ月の育休を取って、初めての二人暮らしをすることになりました。そんな2人の本当の物語です。

いつも母時や育児に積極的に参加してきたパパ。きっと大丈夫!と思いながらの1日目の朝は、れん君の大泣きから始まります。

抱っこしてなだめても泣き止まないれん君。朝ごはんも「やだやだ!」とぐずってしまって食べてくれません。

遊びに行こうと家を出ても「いやぁ〜!」と大泣き。

砂場では寝転んでのイヤイヤ。

最初は張り切っていたパパだけど、途方にくれてきてしまいます。

お片づけもぐずってしまってできません。

夕ご飯は大好物のハンバーグなのに、お皿を遠ざけてしまうれん君。

「なんで?」と聞くパパもちょっと厳しい口調に。

散らかったままの部屋の中で、パパが取り出したのは「パパへ」と書かれた1冊のノート。

そこにはママからのメッセージがありました。

『パパへ
れん君は、イヤイヤ期の真っ最中だから、基本的に全部イヤなの。
あまり深刻に捉えないでね。
頑張れパパ!!』

そして幾つもの『れん君攻略アドバイス』

そこには、今までパパが知らなかった沢山のれん君の姿がありました。

それは365日24時間、ママがれん君を見守ってきた中で見つけた愛おしい姿。

今までも育児に協力してきたパパだけど、まだまだ知らないことがいっぱいありました。

なんで泣いているのかわからずに、途方に暮れていたパパ。でもその涙には、ちゃんと理由がありました。きっとママだって、最初はパパと同じ気持ちになったはず。

ママの言葉はまるで魔法みたいに、2人を笑顔にしてゆきます。

そして、二人暮らしに慣れてきたある日の夕ご飯。れん君は、パパのハンバーグに興味津々!

「大きいの食べる?」と聞くパパ。最初の日には、大きなハンバーグのお皿を、ぐいっと遠くに押しやっていたれん君。

なんと大きなハンバーグを、お口でバクリ!

大きなハンバーグを食べたれん君の、この笑顔!

パパとの二人暮らしで、れん君がちょっと大人になった瞬間。それに立ち会えたパパも嬉しそう。今までのパパだったら、もしかしたら大きな感動もない、ほんの小さな出来事だったかもしれません。

ママからの攻略法を、パパが新しく書き換えます。ママのいない間に、成長したパパとれん君。見ていると、ウルっとしちゃいます。

パパの頑張りも素敵なこの動画。ノートの最初にあったパパへの応援メッセージは、実はママも言ってほしい言葉ですよね。我が子は可愛いけれど、育児は一人で抱え込むにはハードすぎるもの。でも「身近な誰かがわかってくれている」って思うだけで違うものです。

世の中の頑張っているパパとママ、そしてそれを見守るすべての人へ、素敵な家族の物語、ぜひ動画でご覧ください。

【One Month】パパと息子の1ヶ月のふたり暮らし

出典 YouTube

この記事を書いたユーザー

Mucoco このユーザーの他の記事を見る

愛犬と一緒に、海を眺めながら暮らしています。

権利侵害申告はこちら