■「はるやま」の新CMの内容が話題となっています

岡山県岡山市北区表町に本社を置くアパレル関連企業である「はるやま商事」。ご存知、紳士服を中心に色々な店舗を展開する会社です。

そんな「はるやま」が、人気アイドル乃木坂46メンバーを起用して制作したキャンペーンCMが一部ファンの間で物議をかもしています。

どうやら、乃木坂46のファンだけでなく、同じく秋元康さんプロデュースのアイドルグループであり、同グループが「ライバル」としているAKB48のファンの間でも物議をかもしているらしいのですが、一体どういうことなのでしょう。

▽まずはそのCMをご覧ください

出典 YouTube

はるやまのフレッシャーズ応援CM!
乃木坂46のメンバーがスーツに着替えます!!

出典 https://www.youtube.com

こんな紹介文と共に公開されたCM動画。そこには、歌い踊り、最後にはスーツ姿になる乃木坂46のメンバーたち。

おそらく、あまりAKB48や乃木坂46を知らない方々にとっては、

「若い可愛い子が踊ってるな~」

くらいの感想だと思いますが、実はこちらのCM動画には、AKB48と乃木坂46それぞれのファンが困惑する「ある部分」があったんです。

■それは、使われている「曲」

動画の右下には「♪ヘビーローテション」の文字が

出典 https://www.youtube.com

そう、実はこの乃木坂46が出演するCMで使用され、彼女らが歌い踊っている曲は、彼女らのライバルであるAKB48の大ヒット曲「ヘビーローテション」なんです。

▽AKB48の大ヒット曲「ヘビーローテション」とは

出典 YouTube

2010年8月18日に、大島優子さんをセンターとして発売された同曲は、現在でもAKB48のシングルの中で最も動画再生数が多い、多くの方が一度は耳にしたことがあるであろう人気曲。

そんなAKB48を象徴する曲を、乃木坂46が出演するCMで起用した事に対し、両グループのファンから多くの困惑の声が上がっているんです。

■その声を抜粋すると…

▽乃木坂46ファンからは…

出典 https://www.amazon.co.jp

・これは本当に頭おかしい
・乃木坂の楽曲じゃだめなん?
・普通に乃木坂の曲からなんか流して欲しかったんだけど
・AKBの後釜でしかないみたいだわ

出典Twitterより

というように、「なんで乃木坂46の曲を使わないの??」という声が多数噴出。

▽一方、AKB48のファンからは…

出典 https://www.amazon.co.jp

・どちらのファンも得しない
・だったらAKB起用してあげればいいのに…
・AKBにとっても乃木坂にとっても屈辱
・なんであえてこの曲?

出典Twitterより

などなど、どちらのファンからも、なかなか厳しい声があがっています。そんな事も関係するのか、同CM動画の現時点での評価はBADがGOODを4倍近く上回る状況に。

みなさん、結構気にされているんですね。

■一方で好意的な声も

▽新鮮でいいね!!

Licensed by gettyimages ®

このように、普段見ることが出来ない乃木坂46メンバーの姿に喜ぶ声も。確かに、ライバル関係を意識するというより、「どっちも好き」派の方々にとって見れば、こんな新鮮で嬉しい試みは無いかもしれませんね。

筆者も、どちらのグループも結構好きなので、このような「新鮮!」という意見かもしれません。そして、恐らく多くの視聴者はこの感覚なのかもしれませんね。

■大ファンだからの困惑なのかも

元々、同じ秋元康プロデュースのアイドルグループながら、全く違うコンセプトを持っている、AKB48と乃木坂46。当然、そのファンの層も異なり、対立することもよくあるようですが、それも全て「大ファン」だからの事。

ただ、せっかくなので同じ「アイドル」のファンとして、めったに見ることが出来ない「AKB48×乃木坂46」の姿を楽しむのもアリだと思うのですが…。


まあ、そんな簡単に納得できる物では無いのかも知れませんね。

※ちなみに、メイキングも公開されています

出典 YouTube

この記事を書いたユーザー

ももかん このユーザーの他の記事を見る

人生の岐路に立ってしまっている30代です。日々勉強中。

得意ジャンル
  • 話題
  • インターネット
  • 暮らし
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら