「え!?誰!?」
「ジャスティン・ビーバー!?」
「これは似てない!よく許可がおりたな。

等、世界中から酷評されていた、実写版「美女と野獣(Beauty and the Beast)」のフィギュアが、天才アーティストによって大変身!見違える姿となっていたので紹介したいと思います。

あまりにも似ていない!

と、全米を中心に話題となっていた…コチラの人形。

それもそのはず!モデルは

映画ハリー・ポッターシリーズのハーマイオニー・グレンジャー役で知られる女優“エマ・ワトソン”さんでして、何から何まで似ていないこのフィギュアは、Twitterがきっかけとなり大炎上!エマ・ワトソンファンがブチ切れまくるという展開に発展していたのですが、そんな騒ぎを聞きつけた、天才アーティスト(造形師)が、卓越した技術でエマ・ワトソン人形を大改造!

その結果、ファンも納得のフィギュアに生まれ変わったのでした!

アメリカ、カリフォルニア州を拠点に活動するアーティスト“Noel Cruz”さんが行った…大改造。まず、手掛けたのは毛量の調整だそうで…

ゴワゴワした毛量を、写真を見比べながら丁寧に調節。その後、メイクを一旦全て落とし、一からメイクをし直したのだとか。

様々な角度の写真を参考に、メイクアップを施すNoelさん。そして…

出来上がったメイクがコチラ!

毛量、整えられた眉、光沢のある肌・口紅。

これは、どこからどう見てもエマ・ワトソンそのもの!

比較するとこの通り!

もはや3D、写真レベル!

その後も微調整を加え、よりリアルになるよう…近づけていったというNoelさん。では、エマ・ワトソンファンも称賛していたリアルフィギュア。どうぞご覧下さい!

スゲェェェ (゚Д゚) ェェェエエエ!!!

メイクはもちろんのこと、手のつなぎ目なども補修し、さらに骨格もイジるという…こだわりっぷり!

これならバカ売れ必至ですよね!

動画を見れば、さらに、伝わる…リアリティ。動かないのが不思議なレベル!

写真じゃないの?マジで!?
■原型を留めていないにもほどがある!(笑)
10万円でも欲しい!

など、たくさんの称賛コメントが寄せられていた…このフィギュア。なお、Noelさん。完成後、このフィギュアを世界最大のネットオークション「eBay」に出品したのですが、なんと!

3400ドル!(約384000円)

で落札!これまた大いに話題となっていました!

元々、似顔絵が得意だったというNoelさんですが、奥様に、人形をプレゼントしたことがきっかけで、リアルフィギュアの世界に没頭!ちなみに、これまでに手掛けてきた人形の数は、数百体にも及ぶのだそうです。

あまりにもリアルすぎて怖さすら感じる…Noelさんのリアルフィギュア。興味を持った方、魅了された方は彼のInstagram。覗いてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら