Licensed by gettyimages ®

※写真はイメージです。

キャップにハットにニット帽。色んな種類がある帽子ですが、あなたはどんな帽子がお好きですか?

私はあまり帽子をかぶることがないのですが、見ているのは結構好きだったりするんですよね。ハードボイルドな男性のステレオイメージとして語られるソフトハット(中折れ帽)なんて、めちゃくちゃカッコいいですもんね。

そんなソフトハットのミニチュアを、フェルトで作っているというTwitterユーザーの「中島」さん(@nakasour)が、その作り方を紹介するイラストを公開されて話題になっています。

本物の帽子と同じ作り方で作っているということですが…

出典 https://twitter.com

※けっこう端折ったりもしているそうで、これだけで誰でも再現可能というわけではないのでご注意ください。

そして作られたミニチュアのハットが…

こちら!!!

出典 https://twitter.com

なにこれ!かわいい!!

ソフトハット以外にも色んな形があるんですね!どれも小さくて、でも本物の帽子と同じ作り方だからなのか、すごいリアルです!

(※権利者の許可を得て掲載しています)

こちらのツイートは、13,000を越えるRT(リツイート)や、24,000を越えるいいねがされるほど話題となり、見た人たちからは…

・すごい!!!
・めっちゃかわいい
ふおおお、素敵すぎる!
可愛いー!製作手順見るの楽しいね
ほわ〜、こうやって作られてるのですね!
なんと帽子は木彫りからなんですね
これで次元さんの帽子を…
うわあああああああこれなら針仕事苦手な私でも作れる!!

などの声がたくさん寄せられています。

「中島」さんは以前から1/12の工作をされていたのですが、1ヶ月ほど前に、イベントで本を売るついでに木型で作る帽子を売ってみようかと思い立ち、1年半くらい前にテレビで見たのを思い出しながら作ったんだとか。

出典 https://twitter.com

こんな風に販売するんですね!

出典 https://twitter.com

入れ物もかわいい!

参考にしたテレビ番組は『嵐にしやがれ』(テレビ朝日系)で、嵐の大野くんが松本くんの誕生日プレゼントに帽子を作るという回だったそうですが、当時の録画が残っていないので、記憶を頼りに作っているんだとか…。それは凄いですね…。

ネットで調べても詳しいメイキングなどを解説しているサイトが全く出てこないので、ほとんど我流で制作されているようですが、どれも素敵な作品ばかりなので、興味のある方は是非「中島」さんのTwitterアカウントや、そこでの出店情報などをチェックしてみてくださいね!

※本記事に掲載しているツイートは、全て権利者の許可を得て掲載しています。

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら