世界中に多くのファンを持つ「マーベル・コミック」のヒーロー『マイティ・ソー』シリーズや、現在公開中の話題作『沈黙 -サイレンス-』など、ハリウッド大作映画にも出演し、日本を代表する名俳優の一人として知られる浅野忠信さん。

「やさしい気持ち」や、YEN TOWN BANDとして発表した「Swallowtail Butterfly 〜あいのうた〜」など、数々の名曲を生み出してきたシンガーソングライターのCHARAさん。

そんな2人のカリスマを両親に持ち、現在は雑誌『装苑』の専属モデルとして、モデル業を中心に活躍中のSUMIRE(すみれ)さん。

1995年東京生まれ。
身長165㎝、北欧由来のブルーにもハシバミ色にも見える瞳に、アジアの血を感じさせる顔立ちのコンビネーションが彼女の持ち味。

出典 http://sumiresmile.com

虹彩がグリーンに近い茶色の眼の色は、カラーコンタクトではなく浅野さんの家系から受け継がれている遺伝なのだそう。顔立ちは、さすが“モデル”という印象が強いですね。

Charaさんと浅野忠信さんは、映画の共演をきっかけに1995年に結婚。SUMIREさんは同年に誕生しています。(現在21歳)お2人は、2009年に協議離婚したことを発表し、話題となりました。しかし、2人の関係はそれほど悪くはないようで、昨年の父の日にはこんなホッコリするエピソードも。

浅野さんは俳優業以外に、2013年結成のファンク・パンクバンド『SODA!』として音楽活動も行われています。こちらのステキな親子2ショットは、ライブ後の1枚なのだそう。

これを見たCHARAさん。Twitterでこんなリアクションを。

「なんだこの親子!!」
と、やや厳しめのツッコミ。ですがこれ、仲が良いからできるメッセージですよね。リツイートでもホッコリさせてくれます。

ちなみにCHARAさんも、SUMIREさんとは共演経験が。2013年に発表したセルフカバーアルバム『JEWEL』のジャケット写真と収録曲「やさしい気持ち(Special Kiss ver.)」のMVに登場しています。その後もCM共演を重ねており、親子関係の良さがうかがえるお2人です。

出典 YouTube

SUMIRE、満を持して新たな挑戦をスタート

昨年公開され話題となった映画『黒い暴動❤』で監督を務め、自身も俳優・脚本家としてマルチに活動する宇賀那健一さん。2018年に公開予定の映画監督最新作『サラバ静寂』で、SUMIREさんが女優デビューを飾ることが発表されました。

気になる映画のストーリーは、娯楽が禁止された世界で初めて音楽に出会った若者たちを描くお話とのことで、詳細に関してはまだ明らかになっていませんが、今から待ち遠しい作品に仕上がること間違いありません。

SUMIREさんは、女優デビュー作となる作品に、このような意気込みを語っています。

「今まで見たこともない新しい自分にたくさん出会える予感がして、とてもおもしろかったです。今回演じたヒカリという女性は、パーソナルな部分がどこか近くて、慣れていく内に入り込んでゆく感覚がありました。これから、役者としての自由な自分を見つけてゆきたいです」

出典 http://www.cinematoday.jp

モデル・女優として成長を続けるSUMIREさんに今後も注目していきましょう!

こんな記事も読まれています

この記事を書いたユーザー

ANCHORMAN このユーザーの他の記事を見る

シンプルに。

得意ジャンル
  • エンタメ

権利侵害申告はこちら