来週水曜の2月1日(水)は「mini」3月号の発売日。カバーガールは表紙初登場となる「E-girls」と「Happiness」のYURINO(ゆりの)さん&須田アンナ(すだ あんな)さんです。
特別付録として付いてくるのは、こちらの「ディッキーズ特製 大流行レザー調ちびリュック」!

■人気ストリートブランドとコラボ!
3月号の付録制作に向けてコラボレーションしたのは、miniっ子が大好きなブランド「ディッキーズ(Dickies)」!
アメリカ・テキサス州でオーバーオール会社としてスタートした「ディッキーズ」。もともとはワークウェアを中心に扱っていましたが、90年代以降はストリートコーデに適したアイテムが手に入ることで一躍、人気に。いま現在も、ストリートスタイルを好む男女が支持。「mini」誌面でも度々登場する、カジュアルファッションの定番ブランドです。

コラボレーションの証として、ちびリュックの右下には「ディッキーズ」のロゴタグをアタッチ。黒色のボディに白ベースのタグが際立ちます!タグそのものの大きさもヨコ(約)4.8cm×タテ(約)4cmで存在感あり。好きなブランドのアイテムだと思うと持っているだけで鼻が高く、愛着も増しますよね☆

■ラム革みたい!ソフトなレザー調素材
このちびリュックの本体はレザー調の生地。手触りはしっとり。適度な厚みはあるものの柔らか。くったりとした感触は、まるでラム革のよう!表面に目を凝らすと、自然なシワ状のシボ加工が施されていることに気付きます。手触りも見た目も高級感たっぷりですね!

■コロンとしたシルエット
リュック本体部分の大きさは、高さ(約)24cm×幅(約)20cm×厚さ(約)12cm。マチがあり、立方体のようなコロンとしたフォルムです。女の子の小さな背中にも馴染む小振りなサイズ感ですね!

■ちびサイズでもペットボトルも入る!
一見コンパクトに見えるものの、マチがあるため、なかなかの容量。リュック上部のファスナーを開ければ、二つ折り財布にパスケース、化粧ポーチ、ペットボトルまで入るスペースが広がります。これだけ入れば、普段のお出かけには充分ですよね♪

■取り出しやすいものは外ポケットへ
メインの収納スペースのほかに、外ポケットも1つ搭載。タテ(約)13.5cm×ヨコ(約)17cmという大きめのポケットのため、スマートフォンやパスケースなど、さっと取り出しやすいものが、あれこれ入れられます!

■長さ調整可◎ ずり落ちにくいストラップ
最後にチェックしたいのがストラップ部分。アジャスター付きで長さは調整可能。ちょっと長めにセットして背負えば、より今っぽいスタイルで持ち歩けます。さらにこのストラップ、表側はレザー調生地ですが、体にあたる面はリボンテープのような素材。スベりにくくなっているので、肩に背負ったときのずり落ちを防止します。ココ、なで肩さんは特に嬉しい仕掛けですね!

長めのストラップに丸みを帯びたシルエットが今年っぽさ満点の「ディッキーズ特製 大流行レザー調ちびリュック」。「ディッキーズ」コラボ付録といえば、ただでさえminiっ子たちの人気が高いアイテム。こんなトレンド感があるリュックが手に入るなんて、いつもよりも競争率が高くなっちゃうかも!?

「mini」3月号に必ず1個付いてくるこちらの付録が気になる人は、2月1日(水)の発売日をお見逃しなく!

※「ディッキーズ特製 大流行レザー調ちびリュック」本体以外は付録に含まれません

PHOTOGRAPHY_YUMI HOSOMI[go relax E more](MODEL),TOMOKO YONETAMARI [G.P.FLAG](STILL)
MODEL_RUKA

この記事を書いたユーザー

トレジャーズ編集部 このユーザーの他の記事を見る

雑誌に登場するモデル・タレント情報、おしゃれなトレンドのトピックスが満載のニュースサイト「treasures(トレジャーズ)」です! ファションやビューティ、ライフスタイルなど、幅広い分野の話題をご紹介します。

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 動物
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • ファッション
  • ニュース
  • 音楽
  • 話題
  • 育児
  • 暮らし
  • カルチャー
  • エンタメ
  • コラム

権利侵害申告はこちら