記事提供:日刊大衆

1月16日に放送されたバラエティ番組『なるみ・岡村の過ぎるTV』(朝日放送)で、ナインティナインの岡村隆史(46)が自身の幸せについて語り、ファンを心配させている。

この放送には、昨年の『M‐1グランプリ』の覇者である銀シャリの鰻和弘(33)がゲスト出演。

結婚のなれ初めなどを語り、岡村に対して「プロポーズしてる人間と、してない人間の差はでかいですよ」「プロポーズする、責任を持つ男の勇気ってすごいんです」と力説した。

これにはMCのなるみ(44)も大きくうなずき、独身の岡村に「唯一勝ってるところと思ってんのよな、鰻わな」とコメント。岡村も「そこはホンマにすごいなと思って、俺もう全然分からへん世界やから」と返した。

その後、なるみは「岡村隆史ぐらいのスターになったら、芸人の中やったら憧れやん。この位置に立つことが幸せやって目指してるからさ」と岡村を高く評価。

しかし、岡村はこの発言に対し、「確かにご飯も食べられるようになったし、なに不自由なく、好きなテレビにも出させてもろうてますけど…」と前置きした上で、「ホンマに幸せかなと思う瞬間ってある」と胸の内を告白。

続けて「コンビニで一人用のちょっとした豆腐買って食べてるときに、“え、俺こんな生活いつまで続くんやろ”って」と自身の不安を語った。

そして岡村のこの発言には同情するファンが続出。

「聞いてて涙出そうになるわ」「想像したらツラすぎる…早く結婚しろよ」「豆腐食いながら幸せについて疑問を感じるなんて、もう末期だ。早く幸せになってほしい」といったコメントが多く上がった。

「岡村はかなり世間から心配されているようですね。2015年11月に放送された『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)では、“幸せになってほしい独身有名人”ランキングで堂々の第1位に輝いています。昨年12月にはラジオ出演中に喉の調子が悪くなり、急遽お笑いコンビの『ニューヨーク』が場をつないだこともありました。早く結婚してもらって、岡村に心身ともに落ち着いてほしいファンは多いのかもしれません」(テレビ誌ライター)

このところ切実に幸せを求めている様子の岡村隆史。心配してくれるファンのためにも早くいい相手が見つかると良いのだが…。

権利侵害申告はこちら