出典 http://www.ntv.co.jp

先日放送された「ザ!鉄腕!DASH!!」(日本テレビ系)でナマコを干している間にナマコが紛失してしまうという事件が発生。

そこでTOKIOの山口達也さんが見せた対応が「理想の上司」すぎると評判となっています。

その事件は「DASH島」で起きた…

Licensed by gettyimages ®

2012年から無人島を開拓している番組の人気コーナー「DASH島」内で、"黒いダイヤ"とも呼ばれる高級品『干しナマコ』を作るために苦労を重ねてきたTOKIO。

事件が起こったのは干し始めてから32日目のこと。久しぶりに島を訪れると10個あったはずのナマコが4個しかありません。干しナマコ6個の紛失は約1万2千円相当の損失です。

TOKIOのメンバーは「風で飛ばされた」「鳥が食べた」「生き物だったら4個だけ残さない」など推理を展開していきますが…

そんな中、スタッフが衝撃の告白!

出典 http://www.gettyimages.co.jp

スタッフ「あの…すいません…。実はあの…1回倒(こ)かしちゃって…網をです。すいません…」

出典「ザ!鉄腕!DASH!!」(日本テレビ系)

実は紛失したのは風でも鳥でもなく、スタッフが干し台の近くにバケツを取りに行った際、誤って干し台を倒してしまいナマコを落としたから。干して小さくなった干しナマコは4つしか見つかりませんでした。

その告白を聞いたTOKIOの城島さんと松岡さんは「なんだ、落としただけか」と言わんばかりにすぐに足元を探し始めますが、山口さんの対応はそうではありませんでした。

山口「違う違う違う…コかしました、4つあった、の前に…」

スタッフ「すみませんでした!」

山口「それそれそれ~。じゃぁ探そう!」(笑顔)

城島・松岡「大事だね…大事大事」(しみじみ)

出典「ザ!鉄腕!DASH!!」(日本テレビ系)

山口さんはなあなあにせずスタッフに謝罪を促し、謝罪を受けると「それそれそれ。じゃあ探そう!」とすぐに切り替えてさわやかな笑顔で速やかに問題解決。

その後、メンバーとスタッフで探して落ちていたナマコ4個を発見しましたが、山口さんの対応はネットでも評価の声が続々と上がっていました。

■「理想の上司すぎる」ネットの声

まさに理想の上司。そして「心意気がマジイケメン」です。

理由を聞いてくれて、謝ったら切り替えて一緒に行動してくれる。世の中で上司と言われる立場の方は是非ご参考に。

謝罪を促して一旦区切りをつけることでまとまるチームワーク。最高ですね。

■過去には離婚会見での"神対応"も話題に

Licensed by gettyimages ®

昨年8月の離婚会見では、家族の元へ記者が行ったり、あることないこと書かれないようマスコミの質問に全て答え、『バッシングを最小限に減らして家族を守る』姿が印象的だった山口さん。

終了後には会場出入り口のドアの前に立ち、記者やアシスタントなど全ての人に「ありがとうございました」と声をかけながら丁寧に頭を下げて見送る"神対応"。

それは離婚会見の見本とも言えるレベルの素晴らしさで、「実に爽やかな離婚会見」「家族を思っての離婚」「いい人すぎてやばい」など、その対応を評価するコメントがネットに溢れていました。

■芸能人の「理想の上司」ランキングをチェック

Licensed by gettyimages ®

今回のスタッフへの対応で「理想の上司像」だと賞賛された山口さんですが、明治安田生命が毎年実施している「理想の上司」ランキング。2016年の第1位は、元テニスプレイヤーでスポーツキャスターの松岡修造さんでした。

海外に行くと日本の気温が下がると言われるほど『熱い男』としても有名な松岡さんですので、もし上司だったら確かにやる気が出そう。

出典 http://www.meijiyasuda.co.jp

そしてTOKIOの城島茂さんが17位にランクインしているのにも注目です。

ちなみに『理想の上司の条件』とは…

Licensed by gettyimages ®

「いざという時、頼りになる」
「人として尊敬できる」
「親しみやすい・相談しやすい」
「部下に適切なアドバイスをくれる」
「態度・評価が公平である」

出典 http://www.o-uccino.jp

株式会社オウチーノの調査によると『理想の上司の条件』第一位は「いざという時、頼りになる」で、「人として尊敬できる」とともに他の項目と比べて突出。今回の山口さんの"謝罪の誘導"は視聴者の心にストレートに響いて大きな反響を呼びました。

Licensed by gettyimages ®

部下がミスしても頭ごなしに怒らず、気持ちを切り替えるためにも謝罪を促し、チーム全員を和ませてまとめた山口さん。"上司"の立場の方に、そして子を持つ"親"の立場の方にも是非参考にして頂きたい対応でした。

2017年の「理想の上司」ランキングでは一気にランクインしてくるかもしれませんね。今後の山口さんと、様々なことを学ばせてくれる「ザ!鉄腕!DASH!!」にこれからも注目です。

この記事を書いたユーザー

苺いちえ このユーザーの他の記事を見る

Twitter、Facebookでのシェア大歓迎です♡よろしくお願いします♪

権利侵害申告はこちら