関東近郊を中心に存在する…カルト的に人気なラーメン店「二郎」のあの味が、どん兵衛で再現出来るという衝撃のニュース!これが、現在SNSを中心に話題沸騰中なので紹介したいと思います!

ジロリアンも納得の味!

極太麺に濃いスープ、さらに、山のように盛られた野菜!

他のラーメンとは一線を画す「二郎系ラーメン」をどん兵衛で再現したのは、Twitterユーザー“みやけん”さんでして

感動するほど美味い!

とアップされた、二郎系どん兵衛「どん二郎」(笑)の写真は…瞬く間に拡散!現在、8000以上のイイネ!がついています。

これが「どん二郎」のレシピだ!

用意する材料は

■どん兵衛
■キャベツ
■もやし
■豚肉(制作者は、豚コマを醤油とみりんに漬けて焼いたモノを使用)
■にんにく

と…

牛脂 ← 重要
(スーパーマーケットの肉コーナーにあるモノでOK)

この6種類!なお、作り方はとっても簡単でして…

全てをフライパンで炒めて、どん兵衛に盛り付けるだけ!

たったこれだけで「どん二郎」の完成です!

↑コチラが完成した「どん二郎」。

めちゃくちゃ美味そう!!!

ちなみに、みやけんさん曰く

どん兵衛はお湯少なめで作り、お湯を入れてから4分で盛り付けを開始するのがベスト!また

牛脂少なめ
にんにく多め
お好みで醤油を垂らしても◎
野菜はクタクタに茹でる

と、美味しく仕上がるとのことです。

スープなどに手を加えることなく、二郎系ラーメンの味が再現出来る「どん二郎」。猛烈に食べたいと思ったのは私だけでしょうか?

販売されている地域によって味が違う「どん兵衛」。関東風の方が「二郎」に近い!?

どん兵衛は、昆布ダシをベースにした薄口醤油仕立てのスープになっている「関西風」と、かつおダシをベースにした濃口醤油仕立てのスープの「関東風」、この2種類が存在しているのですが、みやけんさんが作ったのは「関西風のどん兵衛」だったとのこと。ちなみに、SNSによると、昆布だしの関西風よりも、カツオ風味が強い関東風の方が、より、二郎の味に近くなるのだそうです。

※関西風、関東風の見分け方は側面、原材料名などが書かれている箇所の最下段をチェック!ここが「合成保存料、合成着色料は使用しておりません。(E)」と記載されているのなら「East(関東風)」。「合成保存料、合成着色料は使用しておりません。(W)」と表記されていれば「West(関西風)」となっています。フタにも記載有。

生粋のジロリアンならちょっと物足りない!?

「ニンニクチョモランマヤサイマシマシアブラカラメオオメ!(ニンニク超大量、野菜大量、背脂大量、味濃いめ!)」

といった特殊オーダーを楽しむ「ジロリアン」の方々には、ちょっと物足りなさを感じる味だそうですが、ノーマル二郎にはかなり近いという…この「どん二郎」。二郎を食べた事がない方、二郎がどんな味なのか知りたい方は
Let's try!

実際に作った方々の感想はコチラ!

二郎ファンでなくとも…超絶気になる「どん二郎」。Twitterには自作の「どん二郎」がたくさんアップされていました!

圧倒的に多かった「美味い!」という声!

二郎感をより出したいなら…ニンニクはマシマシで!(笑)

予想の10倍って。(笑)

リピーターも続出!

まじでただの二郎。←これ名言!

これは作らずにはいられない!

他にも

■「どん二郎」最強!!!
■疲れが吹っ飛ぶ「どん二郎」。疲れた体にコレ1杯!(笑)
■驚愕の再現っぷり!自宅で「二郎」が食べられるなんて夢のよう!

など、たくさんの称賛コメントが寄せられていた「どん二郎」。これは作らずにはいられませんね!

大流行の予感しかしない「どん二郎」。興味を持った方、魅了された方は、早速、作ってみてはいかがでしょうか?

この記事は権利者の許可を得て掲載しています。

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら