女優の江角マキコさんが1月23日、芸能界を引退するというニュースが波紋を呼んでいます。これは江角さんが代理人の弁護士を通して、報道各社にファクスで発表したもの。

ファックスによると、24日に発売される女性週刊誌に「不倫疑惑」「別居」などの内容の記事が掲載されることが明かされています。引退の理由は「子どもたちを守るため」とのこと。

江角さんは2014年に、ある有名人の「自宅の壁に落書きをしたのではないか」という疑惑を持たれ、バッシングが続いていました。最近ではあまりテレビでは姿を見せていなかった江角マキコさんですが、今回の突然の引退に多くの人が驚きを隠せませんでした。

全文は以下の通り。
 「報道各位 明日発売の一部女性週刊誌において、江角が不倫を行っているとの報道がなされるようですが、相手とされている方とは、投資金の返金交渉の相手方として、交渉のためお会いしているのであって、不倫関係などには断じてございません。事実無根の報道に対しては、法的措置を準備中です。

 なお、夫との別居については事実ですが、あくまで双方の仕事や生活スタイル上の便宜のためであり、夫婦関係が悪化したという理由ではありませんし、離婚の予定も全くありません。

 芸能活動を引退させていただく所存であることは事実です。30年間エンターテイメント業界において活動させていただきましたことについては、とても感謝しております。

ただ、子供の誕生も成長も、仕事をしながら歩んで参りましたので、今は一度立ち止まり、子どもたちのために、今私にしかできないことを選択し専念する時期だったと考え、このような決断に至りました。

これまでお世話になった皆様に、心より感謝申し上げます。以上」

出典 http://www.nikkansports.com

記憶に新しいところでは、昨年末に発表された 成宮寛貴さんの引退も週刊誌による報道が引き金になったと思われます。

今回の江角マキコさんの引退も、あまりに突然だったため、いろいろな憶測を呼び、明日からワイドショーを賑わせることは間違いなさそうです。

相次ぐ芸能界からの引退

ここ数年、人気絶頂のアイドルや将来が嘱望される俳優さんたちの突然の引退が続いています。

もう姿が見れなくなると思うと、とても寂しくなってしまいます。

カントリー・ガールズのメンバーで、Berryz工房のメンバーとしても活動していた“ももち”こと嗣永桃子さんもハロー!プロジェクトからの卒業を発表。引退後は自身の夢だったという“幼児教育”の道を進むそうです。

出典 https://twitter.com

昨年の大みそかで芸能界を引退したDream/E-girlsのErieさんは、「Dream」の15周年という節目のタイミングでの卒業を発表をしました。卒業後は、海外留学を視野に入れているそうです。

人気アイドルグループ・乃木坂46の中心メンバー、橋本奈々未さんはグループから来月2月に卒業し、芸能界から引退する予定になっています。

意外な職業で活躍中。芸能界を引退したあの人の今

将来を嘱望されながらも、人気絶頂時に引退する芸能人は、これまでもたくさんいました。

引退以来、一貫して表舞台に姿を見せることはない今や伝説の歌手、山口百恵さんは俳優、三浦友和さんの妻として、2人の息子さんの母として、幸せな家庭を築かれており、現在はキルト作家として、才能を開花させています。

昨年の「国際キルトフェスティバル」には手がけた作品が展示され、ファンのみならず大勢の人々を感動させていました。

芸能界を引退してしまった人の中には、全く違う世界で大活躍している人がたくさんいます。

元女優の裕木奈江さん 現在『写真家』

出典 https://www.amazon.co.jp

2009年にアイスランドの映画に出演したのを最後に、いつの間にか姿を観なくなった女優の裕木奈江さん。現在はスイスを拠点に世界を巡りながら写真家として活躍しています。

あの儚い表情の少女が、美しい大人の女性へと成長した様子が見て取れるご本人の近影も、アルバムの中に見つけることができます。

元女子プロレスラー ブル中野

出典 http://www.onlineworldofwrestling.com

あの「ダンプ松本」さんと『極悪同盟』で悪役レスラーとして活躍。レスラーとして引退した後はタレントに転向。

現在は『ガールズ婆バー中野のぶるちゃん』のオーナーママとして、毎日お店に立たれているそうです。某テレビ番組の取材でお店が取材された際のブル中野さんの姿が、当時とは見間違えるほど、スリムでお綺麗になっていたことも、大きな話題になりました。

元女子プロレスラー デビル雅美

30年間も女子プロレスラーとして現役で活躍していたデビル雅美さん。現在は福岡県小倉市で、漬物屋さんの店長をしています。

番組の取材で何度かテレビにも登場なさっていますが、その穏やかな笑顔から、とても当時悪役レスラーだった頃の姿は想像がつきません。

ビューティーペア マキ上田

出典 http://ameblo.jp

左からマキ上田さん、ライオネス飛鳥さん、ジャガー横田さん。

平成生まれの人なら知らない人も多いと思いますが、マキ上田さんは、「ビューティーペア」として活躍。女子レスラーがアイドルだった1970年代、絶大な人気を誇っていました。レコードデビューも果たし、プロマイドの売り上げも断トツでナンバーワンだったレスラーです。

現在はご主人経営の、釜飯と焼き鳥が有名な「田毎」のお女将さんとしてお店にも出ているそうです。

元タレントの岡本香了

出典 https://www.amazon.co.jp

デビュー当時は岡本かおり、その後岡本佳織と改名し、現在の名前は岡本香了さん。引退後は日本人女性では初めてパリ・ダカールラリー完走して話題になりました。渡米してヨガインストラクターの資格を取得。

現在は「ファンクショナルヨガ協会」の主宰者として活躍する傍ら、ココナッツオイルの輸入販売や、揚げないヘルシーなドーナツが女性に人気の「禅ドーナツ」をプロデュース、実業家として手腕を奮っています。

出典 https://www.amazon.co.jp

元フジテレビのアナウンサーだった菊間千乃さん。菊間さんは1998年、当時リポーターをしていた番組のコーナーで避難器具の体験リポート中マンションの5階から転落しマットに叩きつけられるという大事故に遭っています。リハビリを終えて無事職場に復帰しましたが、2007年に会社を退社しています。

その後猛勉強の甲斐あって司法試験に合格、現在は弁護士として活動しています。すごいですね!

同じく元フジテレビアナウンサーだった松倉悦郎さんは、現在兵庫県姫路市にある善教寺の住職をなさっています。

『必殺仕掛け人』シリーズに「何でも屋の加代」として出演していた鮎川いずみさんは、現在「rich-lamella(リッチ・ラメラ)」という化粧品会社の経営者になっています。

生き馬の目を抜くと言われる芸能界。何万人に1人しか成功をおさめることができない大変な世界でスターになった人たち。芸能界とは全く違う自分が生きたい、自分の大好きな場所を本当に見つけることができたとき、再び明るく輝くことができるのだと感じます。

夢を叶えるために引退した人、家庭を持つために引退した人、普通の女の子になるために引退した人。それぞれがそれぞれの道で今も一生懸命頑張ってくれていることが、ファンの皆さんの大きな力になると思います。頑張ってください!

この記事を書いたユーザー

LittleD このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。テキサス州在住。料理研究家でフリーランスのコラムニスト

得意ジャンル
  • 話題
  • 動物
  • グルメ
  • 育児
  • 料理
  • 暮らし
  • カルチャー
  • 感動
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら