俳優・松方弘樹が死去

数々の時代劇やヤクザ映画に出演するなど、昭和を代表するスター俳優として親しまれた松方弘樹さんが、21日に74歳で亡くなっていたことが発表されました。

出典 http://gree.jp

昨年2月に体調不良から入院していることが報じられていた松方さんですが、復帰を待ち望んでいたファンたちからは、続々とショックの声が寄せられています。

世代を超えて愛され続けた名優の死に、悲しみが止まりませんね。

10万人に1人の病と戦った晩年

松方さんを蝕んでいた病の名は“脳内リンパ腫”
なんと、10万人に1人の発症率と言われるほど、とても稀な病に冒されていたのだそうです。

出典 https://www.amazon.co.jp

脳の深部に悪性の腫瘍ができるこの病は、手術をすることが非常に難しく、そのため松方さんは抗がん剤と放射線による治療を続けてきていたのだそうです。

治療中、何度も抗がん剤の副作用による脳梗塞で治療中断を余儀なくされながらも治療に励んでいたという松方さん。
完治の望みがかなわず、非常に残念です。

100本以上の映画に出演、趣味では豪快な一面も

昭和の大スターとして、これまで数々のドラマや映画に出演し、人々に娯楽を与えてくれていた松方さん。そんな彼がこれまでに出演した映画は、なんと100作以上!!

いかに、彼の存在が国民に愛されていたかが分かりますね。

出典 https://www.amazon.co.jp

そんな彼の代表作と言えば、映画「仁義なき戦い」シリーズや、約10年に渡って放送されたドラマ名奉行 遠山の金さん(テレビ朝日系)シリーズが有名ですよね。

特に、「名奉行 遠山の金さん」は、おじいちゃんやおばあちゃんたちと一緒に見ていたという人も多く、若い世代にも良く知られていますよね。
中には、金さんの刺青に憧れて、体に落書きをしちゃった…という過去を持つ人もいるのではないでしょうか?

出典 http://gree.jp

また、プライベートでは釣りを趣味とし、特にマグロの一本釣りに熱心だったことでも有名ですよね。過去には全長273cm、重さ325kgという超巨大マグロを釣り上げたことでも世間を驚かせていた松方さん。

どこまでも豪快な姿が、誰からも愛されるアニキ的存在でしたよね。

ご冥福をお祈りします

74歳という生涯に幕を下ろした松方さん。
しかし彼のこれまでの活躍は、決して色あせることなく私たちの心の中で輝き続けることでしょう。

心から、ご冥福をお祈り申し上げます。

こちらの記事も読まれています

この記事を書いたユーザー

はむぽよ このユーザーの他の記事を見る

【Spotlight公式プラチナライター】
海外ドラマや海外セレブも大好きです。

得意ジャンル
  • マネー
  • 暮らし
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • エンタメ
  • ファッション
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら