Twitterユーザー“ロクロウ”さんが

一人分のパスタにいちいち生クリームを買ってられない。

というコメントと共にアップした、クリーム系のパスタが食べたい時に使える…有能すぎるライフハック。これが「その発想はなかった!」と現在、Twitterを中心に話題沸騰中なので紹介したいと思います

コメント欄に寄せられる…称賛の声!

なお、今回紹介するライフハックは、特に1人暮らしの方に有効なライフハックでして、なかなか常備出来ない生クリームの代わりに、とある材料が大活躍するという…このライフハックは、まさに目から鱗!大活躍必至の裏技となっています!

使用するのは「クレアおばさんのクラムチャウダー」

「3種の野菜と鶏」のブイヨンをベースに、「あさり」の旨みと北海道産生クリームが溶け込んだ、クリーミーでコクのある「クレアおばさんのクラムチャウダー」を使用する…このライフハック。

作り方はとっても簡単でして…

「クレアおばさんのクラムチャウダー」を

パスタひと皿分につき1個

牛乳で溶かすだけ!

たったこれだけでクリーム系パスター(写真はカルボナーラ)の完成です!

これは使える!!!

レシピなどに記載されている

生クリーム少々

という文字。おそらく、ほとんどの方が、この文字を見て「生クリームないわ。」と挫折。調理を諦めていたかと思いますが、この方法なら、ハードルの高かったクリーム系パスタも思いのまま!これは覚えておいて損はありませんね!

クレアおばさんのクラムチャウダーは小分けにされているのがポイント!完全、使い切りなので、無駄がありません!

顆粒タイプのホワイトソースも有能!ただ、一人暮らし(一人分)なら、クレアおばさんのクラムチャウダーの方が便利かも!

電子レンジでも作る事が出来る!

フライパンを使わずにクリーム系パスタが出来るだなんて夢のよう!

そして、洗い物が減るってのは…本当に有難い!

あまりにも有能すぎる…このライフハック。

コメント欄にはたくさんの声が寄せられていました!

私も今度やってみます!

クレアおばさんシリーズは

■クレアおばさんのクリームシチュー
■クレアおばさんのビーフシチュー
■クレアおばさんのハッシュドビーフ
■クレアおばさんのパンプキンシチュー
■クレアおばさんのクラムチャウダー

現在、5種類販売しているようなので、アレンジ次第では新たな極上メニューも開発出来そうですね。

革新的な発明は…いつも身近な場所にある!?

クレアおばさんがない!そんな時は生クリームの代用品を作ろう!

一人暮らしなら、絶対に常備したい「クレアおばさん」。しかし、たまたま切らしてしまった場合、生クリームは他の食材で代用する事が可能となっています。覚えておいて損はない生クリームの代用品!是非、習得して下さいね!

牛乳+バター

材料は牛乳とバターのみ。

1. 牛乳3とバター1の割合で用意する
2. バターを溶かす
3. 牛乳とバターを混ぜ合わせる

たったこれだけ簡易生クリームの出来上がり!

豆腐

材料は

■木綿豆腐1丁(300g)
メープルシロップ(大さじ3)
■レモン汁(小さじ1)
■塩(少々)
あればバニラエッセンス(少々)

の5種類でして、作り方は、豆腐をしっかりと水切りし、フードプロセッサーに材料を全て入れ、滑らかになるまでよく混ぜるだけ!これで、低カロリーな生クリームの代用品が完成です!

ヨーグルト

材料はコチラの

■ヨーグルト(250g)
■砂糖(大さじ1〜2)

2種類。まず、ヨーグルトを水切りし、(ヨーグルトの水切りには半日程度の時間がかかります)、水がしっかりと切れたらボウルに入れ、砂糖を入れて混ぜれば完成です。食感は、生クリームよりも、ホイップクリームに近い食感になるのだそう。

アイデア広がる「クレアおばさん」。これは常備必至!

最も簡単なパスタ「ペペロンチーノ」ばりに簡単に出来る、クレアおばさんのクラムチャウダーを使ったクリーム系パスタ。生クリームよりも遥かに日持ちするうえに、完全使い切りで無駄がない!これは一人暮らしの方はもちろんのこと、ちょっとしたおつまみや受験生の夜食などでも…大活躍必至ですね!

パスタひと皿分につき1個

というのも非常に覚えやすい…有能すぎるライフハック。是非、一度お試し下さい!

この記事は権利者の許可を得て掲載しています。

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら