出典 http://www.fujitv.co.jp

格闘家でタレントの角田信朗さんが、8年前にダウンタウンの松本人志さんから「共演NG」となったことを、突然告白され話題になっていました。

この騒動に対して松本人志さんは、ご自身がレギュラーを務める『ワイドナショー』(フジテレビ系)にて、「全然しゃべりますよ」「これはちゃんと話さないと、事実は事実でね」と共演NGの経過を説明。

しかし、そこには「ドタキャン」という、角田さんのブログにはない経緯がありました。

角田信朗

出典 http://ameblo.jp

本名 角田 信朗 KAKUDA NOBUAKI

出身地 大阪府堺市

生年月日 1961年4月11日

血液型 AB型

サイズB128cm W95cm H105cm S27cm

肩書 正道会館空手最高師範K-1競技統括プロデューサー

出典 http://gyroscope.co.jp

格闘家としての才覚は言うまでもなく、バラエティ番組でもそのトーク力を遺憾なく発揮していた角田さん。

ただ言われてみれば、最近あまりテレビでお見かけすることが少なくなりましたね。一時期は確かに、ダウンタウンさんとの共演も多かった気がします。

でもまさか、共演NGになっていたとは…

出典 http://ameblo.jp

ことの発端は、角田さんのブログ「ウエルエイジング日記」2017年1月16日に突然、「ダウンの松ちゃんにつたえたいこと」というタイトルでブログを更新したこと。

角田さんはそれまで、ダウンタウンの番組に数多く出演していたものの、10年ほど前にある番組の企画でレフェリーのオファーを受けたのですが、世間はまさに、K-1の“ミスジャッジ騒動”の渦中。その現状を踏まえ、角田さんは自ら出演を辞退。

≪ダウンタウンDX≫から久しぶりに出演依頼がありました

久々のダウンタウンとの共演に大喜びすると共に
あの時に松ちゃんからのお申し出に応える事が出来なかった御詫びを
やっと直接出来るチャンスが来たとまた小躍りしました

自宅へボクを迎えに来たマネージャーの村司君(今のジャイロスコープの社長です)が涙目になりながら松本さんが台本を見て角田の名前を見つけた途端に

収録は中止やということになった…というものでした

出典 http://ameblo.jp

出演を辞退してから1年後の、ダウンタウンDXだったのですが、誤解が解けてなかったのか、松本さんが台本を見て角田さんの名前を見つけると「収録は中止だ」と言い放ったとのこと。

この時、初めて角田さんはご自身がダウンタウンと共演NG状態になっていることを知ったのでしょう。ブログには"青天の霹靂"との言葉。そして収録スタジオまで行き、この経緯を説明させてほしいとの願いも却下されたと語ります。

収録当日に出演を拒否された角田さんは「可愛さ余って憎さ百倍」的な気持ちがこみ上げたそう。振り上げた拳の納め所がないまま時は経過し、突然の告白。

このブログを見る限りでは、“確執"は松本さんの誤解。というものになっています。ちょっと沈黙の時間が長すぎる気もするのですが、この突然の告白は大きな話題になり、『ワイドナショー』での松本さんの発言が注目されていました。

8年前にレフリーをお願いしたんですよ。たたいてかぶってジャンケンポンのゲームがあって、割りと壮大なスケールで“ガキの使い”で2週か3週でやろうと、芸人さんたちもたくさん呼んでね

出典2017年1月22日ワイドナショー(フジテレビ)

「この話をするくらいならマギーの話を…」と苦笑いするもの、事実は事実で話さなければいけないと松本さんは、この話題に触れ詳細を語り始めました。

松本さん曰く…

ドタキャンしたんですよ!!ご本人分かってないのかな。事務所の人に任せてたのか…

いろんな芸人さんのスケジュールをおさえてたのに『ごめんなさい。ナシ』となったんです。これは正直、大問題というか。

僕が怒っているとかそういうことではなくて、番組とか吉本とか、もっといえば日本テレビとの問題。共演NGとか、そんなちっちゃい話ではないんですよ

出典2017年1月22日ワイドナショー(フジテレビ)

『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』でお笑い芸人を集めた大規模な企画「たたいてかぶってジャンケンポン」を行うことになり、そのレフェリーとして角田さんに出演オファー。

衣装まで決まっていたが、収録の2日前に角田さんサイドがドタキャンし、代役が見つからなかったためにその日の収録が中止になったと言います。

強い口調でドタキャンを主張した松本さん。いろんな芸人さんのスケジュールをおさえていたが、突然のドタキャンに角田さんからは謝罪がなかった。共演NGなどとの小さな話ではなく、所属事務所、テレビ業界の問題と語りました。さらに…

なぜここへきて急に、8年経ってから僕を名指しでおっしゃっているのか、ちょっとよく分からない

出典2017年1月22日ワイドナショー(フジテレビ)

なぜ、今になって8年前の話を蒸し返してきたのか分からない、と困惑する松本さん。確かに8年もの前のことを今更と思うのは当たり前だと思います。

角田さん曰く、振り上げた拳の納め所がないと語っていましたが、ちょっと沈黙の時間が長すぎる気がします。このことは、実は角田さんも、ブログに綴っていました。「なぜ今なのか?に対しては、特に意味はなく、ふと思い立ったから」とのこと。

「なぜブログなのか?に対しては、今まで時間をかけていろんな手段を試みたけれど、埒があかなかったから」とのこと。これは…相手の立場や気持ちを考えると少し、一方的な感じも否めません。

そして、松本さんは…

この世界のしきたりといいますか。その人と数カ月後に笑いながら番組してたら、ほかの人からしたら『なんやねん』という話になってきますから。これは無理でしょということなんです。僕どうこうじゃない

出典2017年1月22日ワイドナショー(フジテレビ)

ドタキャンしてきた相手と笑いながら番組はできない。これは無理でしょと再度説明。

そして、今になってブログでというのもルール違反ではないか、会社を通してほしいとの苦言を呈しました。

そして8年前、角田さんと一緒に出演する予定だった和田アキ子さんはこの話を聞くと、すぐに角田さんに電話を入れたそうで…

あんたの話し聞いただけやから何とも言えんけど
その通りやとしたら残念な話しやなぁ

芸能界でこれだけ好きなようにやらせてもらってるウチ(アコさん)でも
共演NGっちゅうのは無いで

まぁ気にせんと今度ご飯行こ

出典 http://ameblo.jp

こう慰めてくれたそうです。ただ、この突然の告白には和田さんも「どうしたの?!今?」と驚きを隠せない様子。

そして、この騒動を受けた世間の反応は…

・なんだかんだ言ってまっちゃん好き!マギー笑った

・まあ二日前といっても番組一つやるのに何日も前から会議してオファー出して細かな打ち合わせやってってなるから二日前でもキャンセルされたらきついよね

・実際の話は当の本人達じゃなきゃわからないけど角田さん今更なんでブログで言ったんだろうと思った

・しくじり先生にでも呼ばれそうな予感

・喧嘩って、一方の話だけ鵜呑みにはできないとつくづく思った。よくバラエティでも欠席裁判で人のこと叩いてるけど(特に陰口多いのが友近)あれも相手にも言い分あるだろっていつも思ってた

出典 http://girlschannel.net

また和田アキ子さんだけでなく、他の有名人の方々もこの話題に触れています。ちなみに板東英二さんは…

直に自分から松本くんに言えばいいじゃないですか?

誰にも知らせることじゃない。(SNSを)使うということは……。人と人ですから何かを介在するのはおかしいですよ

出典TOKYO MXの情報番組『バラいろダンディ』2017年1月17日放送

厳しく指摘する板東さん。角田さんも、「この手段を取ったが為に一方的に喧嘩を売ったような形になってしまったことはボクの中で配慮に欠けたとは思います」と反省しています。

今回の話題はまだまだ波紋が広がりそうな雰囲気ですが、お互いにスタッフが何らかの手違いがあったのではないかと推測しているようです。

角田さんは「ブログに綴った内容が回り回って松本さんに届き誤解が解けることを祈ってる」とのこと。松本さんは「会社を通してほしい」とのこと。

確かにこのような問題は、時代とはいえSNSを介在させずに当人同士でお話しされるのが一番ですね。ただ松本さんにとっては、8年も前のことという気持ちは否めないと思いますが、角田さんは、8年間も悶々と胸に抱えていたようです。

共演NGという小さな問題ではないとのことですが、この先どうなっていくのか…それはご本人にも分からないことなのかもしれません。

オススメ記事も合わせてどうぞ♪

この記事を書いたユーザー

パトリシア このユーザーの他の記事を見る

よろしくお願い致します。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • ライフハック
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら