記事提供:UNIQLO

スポーツウエアが持つ機能性と心地良さを、デイリーユースできるデザインに落とし込むユニクロスポーツ。

今季は、風の侵入を防ぎ高い防寒性を誇るこの冬注目のテクノロジー「ブロックテック」を採用したアイテムを多数デリバリー。

思わず外遊びに着て行きたくなる、アクティブなライフスタイルにベストマッチする快適でスタイリッシュなウエアが揃いました。

スタンドカラーを採用したフリースジャケットは、防風フィルムを柔らかく毛足の長いシルキーフリースで挟み込んだ1着。アウトドアシーンでも主張できる鮮やかなカラーリングも揃います。

他にも防寒性と肌触りの良さを兼備するアイテムを豊富にラインナップ。

【着用アイテム】

ブロックテックシルキーフリースジャケット

ドライストレッチスウェットパーカ(長袖)

ブロックテックウォームイージーパンツ(リップストップ)

ヒートテックニットキャップ

※人気商品のため、品薄となっております。売り切れの場合はご容赦ください。

その他すべてスタイリスト私物。

冬の冷たい風を防ぐブロックテック

WIND BLOCKER(防風)をコンセプトとした、ストレッチ性のある極薄の特殊フィルムを生地の間に挟み込んで風を通さない仕上がりとされているのがブロックテックシリーズ(ブロックテックパーカは構造が異なります)。

透湿性を犠牲にしていないので、アクティブなシーンでの使用にも適しています。

TOPS

-BLOCKTECH SILKY FLEECE JACKET-オールマイティに使える、最高の防寒性と着心地

防風シートを柔らかく毛足の長いシルキーフリースで挟み込んだ1着。

高めのスタンドカラーで暖かさをプラスしつつ、シルエットを徹底的に調整することですっきりとした着こなしにも対応してくれる。

フロントの2箇所のポケットに加えて、胸にもジップ付きポケットを備えるなど高い利便性もポイント。

-BLOCKTECH FLEECE PARKA-スポーティな見た目ながら、カジュアルなコーデにも

表地にスウェットライクなコットン、裏地にフリースを採用したフルジップパーカ。

透湿性のある防風シートを挟み込み、さらに襟を高く設定することで風の侵入をシャットアウト。細身のシルエットなのでアウターとしてはもちろん、インナーに重ね着のスパイスとしてセレクトしてみても。

【アイテム】

ブロックテックフリースパーカ¥3,990(+消費税)

-BLOCKTECH PARKA-欲しい機能を網羅した、アウトドアマンの強い味方

10000mm以上の耐水圧を備えたタフなパーカ。フロントの止水ジップに加えて各部にはシームテープも施して雨の侵入を防いでくれます。

高い透湿性と15%以上のストレッチ性、さらに深いフードや手の甲も濡れにくい袖口、水滴が侵入しにくいカバー付きポケットなど、外遊びで活躍するファンクションが満載。

【アイテム】

ブロックテックパーカ¥7,990(+消費税)

BOTTOMS

-BLOCKTECH FLEECE PANTS-スウェット調ファブリックでリラックススタイルにも

表地にスウェットのようなソフトな生地を採用した、街でもなじみやすい表情を持つパンツ。

裏地にはフリースを張り防風フィルムも挟み込んでいるので、暖かさは見た目以上。総ゴム入りのウエストには調整用コードも備えて、コンフォートな場面でも使いやすい仕上がりに。テーパードなシルエットなのも嬉しい。

【アイテム】

ブロックテックフリースパンツ¥2,990(+消費税)

-BLOCKTECH WARM EASY PANTS-膝下テーパードが、足元をすっきりと見せる

リップストップ素材に裏起毛フリースと防風フィルムの組み合わせ。

ストレッチ性と裾に向かってテーパードしたスリムなシルエットで、アーバンアウトドアなスタイリングにもマッチします。

スマートフォンを収納できる内ポケットや、片手で調整できるウエストバックル、裾のドローコードなど、十分な装備が備わっています。

【アイテム】

ブロックテックウォームイージーパンツ(リップストップ)¥3,990(+消費税)

-BLOCKTECH WARM EASY JOGGER-トレンドの裾リブタイプを暖かくアクティブに進化

ギャザーの裾リブと膝下からのテーパードシルエットで、トレンドのジョガースタイルに。

ステッチを極力排除したデザインでスポーティさに磨きをかけつつ、動きやすいストレッチ素材には防風フィルムと裏起毛フリースを採用して防寒性も非常に高い仕上がりです。

スリムフィットなのでキャンプや登山はもちろん、サイクリングなどにもぴったり。

【アイテム】

ブロックテックウォームイージージョガー¥3,990(+消費税)

ユニクロスポーツはこちら

Staff Credit

Photo/Teppei Hoshida(image),Shouta Kikuch(item)

Styling/Tomoyuki Sasaki

Model/Simon

権利侵害申告はこちら